2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 前哨戦を叩いて確実に上昇。今度は譲れない。☆ロードカナロア | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・入厩組) »

2013年9月26日 (木)

ロードなお馬さん(安田厩舎・放牧組)

Photo_4 アンビータブル(牝・安田隆)父ブライアンズタイム 母アンビナウン

三石・ケイアイファーム在厩。休養。

○当地スタッフ 「先週末に到着。体温の上昇等も無かったですよ。ただ、ひとまずは舎飼い。今しばらくは同様のパターンを続けるでしょう。その後に改めて獣医師のチェックを受ける予定。そこでの見解も踏まえた上で、以降の対応策が検討されると思います」

Photo_3 ロードクラヴィウス(牡・安田隆)父アドマイヤムーン 母ダイワデリカシー

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「徐々にペースアップを・・・との話を踏まえ、15-15の稽古を交えるように。幾らか動きが物足りぬのは間隔が開いた分でしょう。本数を重ねるに連れて変わるはず。調教レベルを高めてからも、今のところ気持ちのコントロールは利いていますよ」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アンビータブルは無事ケイアイファームに到着。現在は骨折の治癒の為に馬房で休養しています。今後は獣医さんにチェックしてもらいながら、ウォーキングマシンでの運動を開始する時期を計ることになるでしょう。

クラヴィウスは厩舎から指示が届き、帰厩を意識しての調整に移っています。動きはモッサリしているようですが、これは時間が解消してくれるでしょう。復帰後、1000万下でどこまで通用するかなあ…。

« 前哨戦を叩いて確実に上昇。今度は譲れない。☆ロードカナロア | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・入厩組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)アンビータブル」カテゴリの記事

(引退)ロードクラヴィウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前哨戦を叩いて確実に上昇。今度は譲れない。☆ロードカナロア | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ