2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロード・2013年募集馬発表 | トップページ | 右前脚球節部分の剥離骨折が判明。年内は休養することに…。★アンビータブル »

2013年9月21日 (土)

左前にソエを発症。入厩は早くて来月半ばに延期へ。★インストレーション

Photo_2 インストレーション(牡・中川)父シニスターミニスター 母ライラックノカオリ

・在厩場所:北海道・賀張共同育成センター
・調教内容:ダク2000m、キャンター3200m 週1回15-15

牧場長「9月中旬の移動に向けて準備をしてきたんですが、ここに来てほんの少し、動き出しだけなんですが左前脚の出が良くないんです。軽いソエですね。動いてしまえば大丈夫だし、触診でもおかしいところはないので、心配はないと思います。若駒にはよくあることですが、ひどくなると可哀想なので無理をしないようにケアをしながら調教を続けて行きます。入厩は来月半ばくらいになるでしょうかね。体重は540キロになりました」

中川調教師「牧場から報告を受けたので見に行きましたが、大したことはないですね。出掛けだけ少し気になるぐらいで、解れれば大丈夫です。それほど時間は掛からずに入厩できると思います」(9/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

日々の最新情報で、入厩の知らせが届くのを待っていたのですが、左前にソエを発症するアクシデント。出掛けに少し気になるところがあるようですが、症状自体は軽い模様。ただ、馬体重が540キロに増えたので、少し楽をさせた期間があったものと思われます。これ以上大きくなると厄介なので、カイバ量を調整したり、ダクやキャンターでの運動量を増やしてもらいたいです。

デビュー前の2歳馬なのに、管理予定の中川調教師が実際に症状を確認に行ってくれたのは有りがたいです。それだけ楽しみにしてくれているものと思いたいです。

« ロード・2013年募集馬発表 | トップページ | 右前脚球節部分の剥離骨折が判明。年内は休養することに…。★アンビータブル »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)インストレーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロード・2013年募集馬発表 | トップページ | 右前脚球節部分の剥離骨折が判明。年内は休養することに…。★アンビータブル »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ