2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 坂路でビシッと追われ上々の時計をマーク。☆アンビータブル | トップページ | レース後の脚元の状態も特に変わりない状態。様子を見てから続戦の方針。★シルクプラズマ »

2013年9月 5日 (木)

今度は右膝に炎症が判明。無理せず立て直してもらいたい。★メジャースタイル

Photo メジャースタイル(牡・佐々木晶)父ダイワメジャー 母カムホームウィズミー

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:坂路でキャンター 4日に坂路で追い切り

助手「昨日の追い切り後、今度は先週と違い、右前の歩様が気になったので、獣医に確認して貰った結果、骨や筋には異常は見られなかったものの、右膝に炎症が見られるとのことで、腕節炎の診断でした。左前の関節炎のこともありますし、ここで無理して進めて行くよりは、完全に治してあげる方が、今後にとってはいいと思うので、明日師が海外から帰国されるので、今後の方針を相談しようと思っています。せっかくいい馬なのに、なかなか思う様に進まなくて本当に残念です」(9/5近況)

助 手 1栗坂重 55.5- 40.7- 27.0- 13.5 馬なり余力
助 手 4栗坂重 57.4- 42.4- 27.8- 13.5 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の段階で肩の出の硬さが気になり出していたメジャースタイル。乗り込みながら鍛えていく方針になりましたが、4日の追い切り後に右前の歩様を悪くしてしまいました。

診断の結果は右膝に炎症が見られるとのこと。さすがに今度は進めていける状態ではない様子。明日帰国する佐々木調教師と相談して、正式な方針が決まります。

正直、どれだけの時間を要するか分かりませんが、完全休養をして1から立て直しを図ってもらいたいです。無理をして、これ以上ボロボロにして欲しくありません。

« 坂路でビシッと追われ上々の時計をマーク。☆アンビータブル | トップページ | レース後の脚元の状態も特に変わりない状態。様子を見てから続戦の方針。★シルクプラズマ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)メジャースタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 坂路でビシッと追われ上々の時計をマーク。☆アンビータブル | トップページ | レース後の脚元の状態も特に変わりない状態。様子を見てから続戦の方針。★シルクプラズマ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ