最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 最後の伸びは案外も、このひと追いで変わってきてほしい。☆シルクフォーチュン | トップページ | ロード2歳世代・最後の補強として »

2013年9月20日 (金)

20日にNF天栄へ。デビュー戦の反動が大きく、立て直すのに時間を要しそう。★キープアットベイ

Photo キープアットベイ(牡・手塚)父Dunkirk 母Great Deep Bay

・在厩場所:20日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧

手塚調教師「競馬の後、両前がボッと腫れてしまったので、エコー検査をしましたが異常ありませんでした。2歳の内は良くあることで、疲れが出たんだと思います。すぐに腫れは引きましたし、心配はないでしょう。それよりも腰に疲れがあるようで、クタクタしています。予定通り放牧に出して立て直します」(9/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゴール前は2着馬に迫られながら、1番人気の支持に応えてデビュー勝ちを果たしてくれました。まだ全体的にパンとしていない中での1勝は大きかったです。

ただ、レース後の反動が思いのほか大きかった様子。両前が腫れたり、腰にダメージが残り、クタクタしているなど心配な材料ばかり。今回の放牧は成長を促す意味合いが強かったですが、まずはケアを施して、デビュー戦のダメージをしっかり抜いてもらわねばなりません。当初の見立てよりも時間を要しそうですね。

キープアットベイの体調・状態と相談しながら、1つ1つ段階を踏みながら、進めていってもらいたいです。

« 最後の伸びは案外も、このひと追いで変わってきてほしい。☆シルクフォーチュン | トップページ | ロード2歳世代・最後の補強として »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)キープアットベイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後の伸びは案外も、このひと追いで変わってきてほしい。☆シルクフォーチュン | トップページ | ロード2歳世代・最後の補強として »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ