2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 秋の福島開催での復帰を視野に調整中。☆シルクラングレー »

2013年9月 7日 (土)

ハナへ立つのに脚を使いすぎたが、今日のところは上位勢と力差が出た結果に終わる。★ロードエアフォース

Photo_9 ロードエアフォース(牡・笹田)父エアエミネム 母レディスターライト

9月7日(土)阪神11R・西宮S・混合・芝1800mに池添Jで出走。10頭立て3番人気で5枠5番からスローペースの道中を1、1、1番手と進み、直線では最内を通って1秒0差の8着でした。馬場は稍重。タイム1分47秒8、上がり35秒5。馬体重は6キロ増加の496キロでした。

○池添騎手 「水分を含んだ力の要る馬場は合いそうだな・・・と。跨がった雰囲気から、状態面に関しても問題は無かったでしょう。ただ、先手を奪い切るまでに一苦労。1200mを使っていたような馬だけに、スタートから相手の方が速かったですね。また、その後もピッタリ付いて来られる厳しい形。逃げ馬の宿命だけに仕方ないものの、今日は展開が全てだと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

サカジロロイヤルが好発を切ったので、ハナに立つまでに手こずり、その後も2頭で競る形。ペースは速くなくてもこの形ではキツかった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

開幕週の馬場+展開利を期待したのですが、前走で先手を奪われたサカジロロイヤルがそれ以上の好スタート。元々出脚の鋭いタイプではないロードエアフォースは内からかなり押して押して、ようやく先手を奪えました。

ただ、2ハロン目に11秒0というラップが記録されているように、さすがに先頭を立つのに脚を使いすぎてしまいました。無理をせずに途中からハナへ行った方が良かったのかなあ…。

まあ、仮にマイペースで運べてたとしても、最後は切れ味勝負に屈したと思います。勝ったヒストリカルを初め、上位に来た馬はOPでバリバリやれる素材。結果は8着に終わりましたが、勝ち馬と1秒差なら、そう悲観することもないでしょう。

個人的には、持ち味の渋太さが生きるように、楽に先手を奪える距離(芝2000m以上)を積極的に試してもらいたいです。

これで準OPを3走したので、一息入れるかもしれませんが、今後も強い相手と揉まれながら力をつけていってもらいたいです。

« シルクなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 秋の福島開催での復帰を視野に調整中。☆シルクラングレー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードエアフォース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 秋の福島開催での復帰を視野に調整中。☆シルクラングレー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ