2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.341 | トップページ | 今日は勝ち馬の強さに脱帽。この経験を次の本番にきっちり生かして欲しい。★ロードカナロア »

2013年9月 8日 (日)

最後は脚が上がってしまうも、最後までしっかりレースに参加して3着に踏みとどまる。☆ユニバーサルキング

Photo_3 ユニバーサルキング(セ・松永昌)父スペシャルウィーク 母シルクユニバーサル

日曜阪神3R 3歳未勝利(ダ1800m) 3着(7番人気) 幸J

出ムチを入れて先行し、道中は逃げ馬を見るような形で2番手を追走、そのまま2番手キープで直線に向かって前を追うと、なかなか差は詰まらなかったものの、最後まで渋太く粘り込んで3着でゴールしています。

幸英明騎手「出来るだけ前で競馬をしてほしいと言われていたので、ゲートを出てから追っ付て行きましたが、それ程速くはないものの、好位で競馬をすることが出来ました。ペースも落ち着いていたし、これなら十分勝負になると思いましたが、最後は脚が上がり気味になってしまいましたね。それでも3着をキープしてくれましたし、よく最後まで頑張ってくれたと思います。もう少しパサパサの馬場で時計が掛かる方が競馬もしやすかったと思います。最後のチャンスだっただけに、結果を出せず申し訳ありませんでした」

松永昌調教師「最後まで集中して走ってくれていたし、今日の様な競馬がもっと早く出来ていれば、すぐ勝ち負けしていたと思うんですけどね。状態も良くなって来ている段階ですし、まだまだこれから良くなる見込みがある馬なので、この後はノーザンファーム天栄に放牧に出して、まずは疲れを取ってもらってから、障害練習を試してもらおうと思っています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○幸騎手 「2番手で流れに乗れました。最後はジリジリと伸びてくれています。乾いたダートで時計が掛かれば、もっとやれそうな気がしました。(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

ポツンと2番手。余力を残して4角を回ってスパート開始。ただ、前も楽をしていたし、自身ももどかしいほどジリジリで。結局差を詰められぬまま。勝ち馬以外は何とか退けて3着は確保。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

直線を向いたところでは、前を交わせそうな手応え・勢いはなかったですが、幸Jの叱咤激励に応えて、最後まで一生懸命駆け抜けてくれました。

パドックでは少し元気がないのかなと感じましたが、いつもより尻尾を振る仕草は少なく、厩務員さんに甘える格好で周回。返し馬でも気の悪さを見せるところはなく、案外良い雰囲気だなあと見ていました。

レースですが、他馬がゲート内でガチャガチャしていたので、中で少し待たされる格好。出遅れると嫌だなあと見ていましたが、何とか五分のスタート。ただ、内のオースミフェアリーの行き脚が速く、追っ付けて2番手確保が精一杯でした。

スーパー未勝利なので、出入りの激しい競馬になるのかなと見ていましたが、終始緩いペースに。人気のヴァルティカルが脚を温存する競馬に徹したことが味方してくれました。ただ、先にも述べたように先頭に立つような勢いはなかったです。

ラストのスーパー未勝利でようやく真面目に最後まで頑張ってくれたと思います。この点は幸Jの手腕も大きかったと思います。早めに1度リーディング上位の騎手に乗ってもらって、感想を聞くようなことをしていれば良かったのになあとも…。

今後は高額馬の宿命という感じで、障害入りを視野に入れての調整となります。適性はあまり感じませんが、気長に見守りたいと思います。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.341 | トップページ | 今日は勝ち馬の強さに脱帽。この経験を次の本番にきっちり生かして欲しい。★ロードカナロア »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ユニバーサルキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.341 | トップページ | 今日は勝ち馬の強さに脱帽。この経験を次の本番にきっちり生かして欲しい。★ロードカナロア »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ