2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 中2週のローテで再度小倉へ。☆ロードランパート | トップページ | シルクなお馬さん(池添厩舎) »

2013年8月18日 (日)

治療後も左前の歩様に違和感が残る。無理をせず16日にNF天栄へ放牧に出ています。★シルクオフィサー

Photo_2 シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

・在厩場所:16日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧
・次走予定:9月28日の中山・秋風ステークス(横山典J)

大竹調教師「今日(金)になっても左前の歩様に違和感があります。ショックウェーブ治療を行った後でも、この状態ですから、このまま続けて使うのは止めておいた方が良いでしょう。キーンランドカップは明らかに条件が厳しくなるし、函館のWコースで追い切るのも心配はあります。今まで美浦の坂路コースで追い切って、良い結果が出ていたので、このパターンを崩したくないということもありますからね。横山典弘騎手は中山の芝1600を試してみたいと言っていたので、切り替えて中山4週目の秋風ステークスを目指します」(8/16近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最近はレース後に大きな疲れが残ることもなかったのですが、函館の重い馬場で激走したことが尾を引いています。肘・肩へのショックウェーブ治療も効果が薄いとのこと。

そこで無理をすることなく、16日にNF天栄へ放牧に出ています。まあ、無理をできる状態ではないというのが正しいでしょうが…。

ひとまず次走の予定が出ていますが、少しでも早い時期に歩様の違和感が解消できるように色々と策を講じてもらいたいです。焦らずしっかり立て直してください。

« 中2週のローテで再度小倉へ。☆ロードランパート | トップページ | シルクなお馬さん(池添厩舎) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中2週のローテで再度小倉へ。☆ロードランパート | トップページ | シルクなお馬さん(池添厩舎) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ