最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 秋への楽しみを繋ぐ意味でも、ここは負けられない1戦。☆ラストインパクト | トップページ | 9日に美浦・手塚厩舎へ入厩しました。☆キープアットベイ »

2013年8月10日 (土)

実績のある夏の小倉で、1年前の再現を期待して…。☆ロードランパート

Photo_6 ロードランパート(牡・池江寿)父ディープインパクト 母ジャズキャット

8月11日(日)小倉10R・シンガポールターフクラブ賞・混合・芝2000mに浜中Jで出走します。追い切りの短評は「遅れも良化中」でした。発走は15時00分です。

2回小倉6日目(8月11日)
10R シンガポールターフクラブ賞
サラ 芝2000メートル 3歳上1000万下 混合 特指 定量 発走15:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ヤマニンアーマー 牡5 57.0 田中健
2 2 ラストインパクト 牡3 54.0 川田将雅
3 3 スズカアンペール 牡5 57.0 藤岡康太 
4 4 スーパーオービット 牡7 57.0 小牧太
5 5 ロードランパート 牡5 57.0 浜中俊
6 6 メイショウブシン 牡3 54.0 北村友一 
7 7 ヒロノプリンス 牡3 54.0 国分恭介
7 8 ドリームマジシャン 牡6 57.0 幸英明
8 9 クイーンリヴィエラ 牝4 55.0 武豊
8 10 メイショウシレトコ 牡5 57.0 国分優作

*緑色は他クラブ出資馬

○池江寿師 「背腰に疲れが溜まりやすいタイプ。4走したあと、放牧に出してリフレッシュしました。小倉で勝っているし、1000万クラスで通用する力も持っていると思います」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2ヶ月半のリフレッシュを挟んで臨む今回。脚元は全く問題なかったのですが、背腰の疲れが抜けるのに時間を要しました。帰厩後は早くからココを目標に調整。丹念に乗り込んではいますが、これまでと比べて、ポリトラックコースでの追い切りが増えています。十分なケアを続けていますが、ウィークポイントの背腰は万全ではないでしょう。攻め駆けしない馬とはいえ、もう少しラスト踏ん張れるでしょうから…。

外見は毛ヅヤが冴えて馬っぷりも上々とのこと。暑くて代謝の良い時期はやはり得意です。非力な馬なので小倉の軽い芝+平坦コースはプラス材料。2勝目を挙げた昨年の英彦山特別は今回と同じく10頭立て。1年前の再現を期待したいです。

決め手勝負だと辛いので、少しでもレースが流れて欲しいです。1000万下でアンコイルド、クランモンタナと接戦を演じた力をここで再現を…。

« 秋への楽しみを繋ぐ意味でも、ここは負けられない1戦。☆ラストインパクト | トップページ | 9日に美浦・手塚厩舎へ入厩しました。☆キープアットベイ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋への楽しみを繋ぐ意味でも、ここは負けられない1戦。☆ラストインパクト | トップページ | 9日に美浦・手塚厩舎へ入厩しました。☆キープアットベイ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ