最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 予定通り、宮崎Jとのコンビで日曜新潟・関屋記念出走へ。☆シルクアーネスト | トップページ | シルクなお馬さん(入厩組) »

2013年8月 9日 (金)

坂路で15-15程度の時計を出し始めています。☆ロードカナロア

Photo_3 ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

8月7日(水)稍重の栗東・坂路コースで1本目に58.5-43.3-28.4-14.6 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。9月29日(日)中山・スプリンターズS(G1)・国際・芝1200mに岩田騎手で予定しています。

○安田調教助手 「8月2日(金)に15-15で登坂。でも、このぐらいの内容では本馬に負荷は掛かりませんね。7日(水)も同等のペースで。スケジュールに十分な余裕を持って帰厩させており、来週一杯ぐらいはプレッシャーを掛けずに行こうと思います」

≪調教時計≫
13.08.07 助手 栗東坂稍1回 58.5 43.3 28.4 14.6 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

カナロア最後の充電中!安田師「いい意味でオフ」

スターホースの近況に迫る『G1馬の夏休み 2013』。1回目は、今春に高松宮記念と安田記念の短距離G1を制したロードカナロア(栗・安田隆、牡5)を取り上げる。短期放牧を経て、現在は栗東トレセンで調整中。春の疲れも抜けており、秋初戦のスプリンターズSに向け、マイペースの調教を行っている。

今春、6ハロン戦の高松宮記念だけでなく、マイルの安田記念も勝ち、2階級制覇の偉業を成し遂げたロードカナロア。前走後は、滋賀県甲賀市のグリーンウッドで激戦の疲れを癒やし、栗東トレセンに帰厩したのは7月20日だった。

「元気一杯です。まだ、いい意味での“オフ”の状態ですね。体つきなんかを見ても、リフレッシュ放牧からいい形で、こちらへ帰ってこられたと思います」

安田隆調教師が近況を報告した。現在は坂路を主体に1ハロン15秒程度のキャンターでの調整。8日朝もリラックスした様子で厩舎周りを歩いていた。馬体重は現段階で520キロ前後(前走時500キロ)。夏バテしないように、できるだけ涼しい朝の早い時間帯に調教をして、馬房の前には扇風機に加え、クーラーも完備。万全の暑さ対策が施されている。

「来週中は軽めの調整を続けていくことになると思います。調教のピッチを上げていくのは、その後ですね」とトレーナーが見通しを語る。

すでに年内引退が発表されており、下半期のシーズンが現役生活のラストとなる。始動戦となる連覇を目指すスプリンターズSはもちろん、選択肢のひとつに挙げられている暮れの香港遠征など、厳しい戦いが待っている。(サンスポより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スプリンターズSへの調整を進めているロードカナロア。2日に帰厩後初めて時計をマークして、7日にも同様の内容。カナロアにとっては脚慣らし程度ですが、調整が順調に行っているのが何よりです。

今の最大の敵は夏の暑さ・日差し。夏バテしないように考えられる策は色々対応してくれていますが、猛暑が続くだけに念には念を入れて欲しいです。

スプリンターズSまで1つ1つ積み重ねて行ってくれることを願っています。

« 予定通り、宮崎Jとのコンビで日曜新潟・関屋記念出走へ。☆シルクアーネスト | トップページ | シルクなお馬さん(入厩組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予定通り、宮崎Jとのコンビで日曜新潟・関屋記念出走へ。☆シルクアーネスト | トップページ | シルクなお馬さん(入厩組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ