最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 本日栗東・松永昌厩舎へ戻りました。☆ユニバーサルキング | トップページ | 坂路調教から高いスピード能力を感じるも、来週のコース追いで真価が問われる。☆キープアットベイ »

2013年8月29日 (木)

帰厩してまもないのに、肩の出の硬さが気になりだして…。★メジャースタイル

Photo メジャースタイル(牡・佐々木晶)父ダイワメジャー 母カムホームウィズミー

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:坂路でキャンター
・次走予定:阪神9月22日 芝1200mか芝1400m

助手「元々出の硬い馬ですが、昨日の調教では、左手前で走っていると、少し走りにくそうにしていたので、昨日の午後に念のため検査をして貰いましたが、特に骨や筋には異状はありませんでした。ただ右肩付近に関節炎か筋肉痛の様な症状が見られるとのことでした。獣医からは、「今の感じなら乗り込みながら鍛えて行く方がいいのでは」と言われ、休ませる程ではないとのことなので、今日も坂路で普通の所を1本乗ってきました。当面は電気などで治療させながら乗り込んで行こうと思います」

佐々木晶師「牧場では順調に乗り込んでいましたが、こちらで進めるとなると、元々硬い所がある馬なので、関節や筋肉に疲れが出やすいのかもしれませんね。もう少し様子を見ながら乗り込んで行こうと思いますが、ヒアルロン酸や筋肉痛にいい注射など色々試して行ってもいいかもしれませんね」(8/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

北海道で順調に乗り込めて、栗東での調整は順調に行くと思っていたのですが、走りに硬さを感じるとのこと。岩田Jの前走のコメントはソエよりもメジャースタイルの捌きの硬さから来ているのかもしれません。

こっそり告白されたところによると、元々、そういうところ(硬さ)を持ち合わせていたようです。函館は洋芝が合わなかったのかなと見ていましたが、中央場所の軽い芝だと、余計にスピード負けするかもしれません。

当面は治療を続けながら、レースへ向けての態勢を整えていくとのこと。まだ2歳の早い時期なので、焦る必要はないと思うのですが…。帰厩後、時計を出していない状況で、こうなってしまったことを重く見て欲しいです。

« 本日栗東・松永昌厩舎へ戻りました。☆ユニバーサルキング | トップページ | 坂路調教から高いスピード能力を感じるも、来週のコース追いで真価が問われる。☆キープアットベイ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)メジャースタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日栗東・松永昌厩舎へ戻りました。☆ユニバーサルキング | トップページ | 坂路調教から高いスピード能力を感じるも、来週のコース追いで真価が問われる。☆キープアットベイ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ