2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« レース間隔を空ける必要もあり、7月31日に茨城・松風馬事センターへ。★ロードシュプリーム | トップページ | 小倉・シンガポールターフクラブ賞で確実に3勝目を。☆ラストインパクト »

2013年8月 4日 (日)

シルクなお馬さん(先週出走組)

Photo_4 シルクアポロン

・在厩場所:北海道・フロンティアスタッド
・次走予定:阪神開催

担当者「水曜日に無事到着しました。連闘した疲れはそれなりにあるでしょうが、ガクッと来ている感じはないですね。阪神開催が目標ということですので、1ヶ月程度の放牧になると思いますが、しっかり調整して良い状態で栗東に戻してあげたいですね」(8/2近況)

池添師「31日にフロンティアに放牧に出しました。1700mは少し長いみたいだし、結構メンツも揃っているので、このまま使うよりは秋に備えて1400mあたりの番組を使って行く方がいいでしょう。特に変わりはなさそうなので、牧場にも阪神から使える様に進めて貰おうと思います」(8/1近況)

Photo_4 シルクバーニッシュ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:引き運動

助手「確かに小倉に着いてから、飼葉をあまり食べなくなったみたいですが、決して覇気がなくなったというわけではなく、乗り役が乗っても気合を見せてくれていただけに、内面の弱さが競馬に影響した感じですね。レース後も馬房の中でやんちゃなことをしているぐらいで、気持ちだけは元気ですが、体はさすがにガレているので、このまま進めるよりは一旦立て直して秋に備えた方がいいでしょう。今回は長距離輸送と最終レースまでの時間がかなりあったし、悪いことが重なった結果だと思うので、次走は少しでも輸送の短い阪神は京都で使って行こうと思います。あれだけのスピードを持っている馬だし、万全の状態なら間違いなく勝っていたと思うだけに、今回の反省点を今後に生かして、しっかりやって行きたいと思います。2日に宇治田原優駿ステーブルに放牧に出します」(8/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週レースを使った2頭はそれぞれ放牧先に移動しています。

アポロンは連闘の疲れはあるようですが、馬体の痛み等がないのは何よりです。前走でもまだまだ馬体に余裕があったので、牧場でしっかり馬体を絞って行って欲しいです。

バーニッシュはさすがに馬体が細くなっているとのこと。まあ、元気さはあるので、時間の経過と共に良くなってくれるでしょう。体質が弱く、繊細さも残りますが、経験を積んでいけば、十分対処できる筈です。

« レース間隔を空ける必要もあり、7月31日に茨城・松風馬事センターへ。★ロードシュプリーム | トップページ | 小倉・シンガポールターフクラブ賞で確実に3勝目を。☆ラストインパクト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアポロン」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レース間隔を空ける必要もあり、7月31日に茨城・松風馬事センターへ。★ロードシュプリーム | トップページ | 小倉・シンガポールターフクラブ賞で確実に3勝目を。☆ラストインパクト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ