2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 夏負けが尾を引いてセントウルSをパス。スプリンターズSへ直行。★シルクフォーチュン | トップページ | 本日栗東・松永昌厩舎へ戻りました。☆ユニバーサルキング »

2013年8月29日 (木)

前走とほぼ同様の顔ぶれも、今の荒れた馬場が合うとは思えず…。★ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

9月1日(日)函館・丹頂S(OP)・混合・芝2600mに藤田Jで出走します。8月28日(水)良の函館・ウッドチップコースで5ハロン69.3-54.7-40.1-12.7 7分所を一杯に追っています。併せ馬では馬なりの相手の内を1秒5追走して同時入線。短評は「気配良化」でした。

○笹田調教師 「8月28日(水)は気合いを付ける形で。休み明けを使われて息遣いに良化の跡が窺えます。前回と同じような競馬が出来れば再び楽しみが持てるのでは・・・。ただ、開催も最終週を迎えて芝コースは随分と荒れた状態。その点は幾らか気掛かりですね」

≪調教時計≫
13.08.28 助手 函館W良 69.3 54.7 40.1 12.7(7) 一杯に追う スリーサンローズ(3歳未勝利)馬なりの内1秒5追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

札幌記念挑戦を早めに取り止め、ここに照準を合わせてきたロードオブザリング。前走後、丹念に乗り込んできましたが、ビシッと追ったのは水曜日が初めて。上がりを12秒台でまとめているのは好感です。

前走は展開が味方したとはいえ大駆けの2着。メイショウウズシオとコスモロビンという強敵は加わりますが、札幌日経OPで掲示板に乗った4頭がこのまま同レースに。掲示板を外した馬を含めると7頭になります。今回も序盤をじっくり構えて息の長い末脚を引き出してもらいたいです。

ただ、笹田調教師もコメントしているように、今の荒れ馬場は不向きでしょう。更に週末に天候が悪化するようだと…。

« 夏負けが尾を引いてセントウルSをパス。スプリンターズSへ直行。★シルクフォーチュン | トップページ | 本日栗東・松永昌厩舎へ戻りました。☆ユニバーサルキング »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏負けが尾を引いてセントウルSをパス。スプリンターズSへ直行。★シルクフォーチュン | トップページ | 本日栗東・松永昌厩舎へ戻りました。☆ユニバーサルキング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ