2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 人気馬とのマッチレースを制して、デビュー戦勝ち。☆グランドサッシュ | トップページ | 2週連続で除外になった影響は大きく、見せ場なく10着に沈む。★ユニバーサルキング »

2013年8月12日 (月)

差のない5着も、自分の形にこだわって競馬をして欲しかった。少々悔いの残る1戦に。★ロードエアフォース

Photo ロードエアフォース(牡・笹田)父エアエミネム 母レディスターライト

8月10日(土)小倉11R・マレーシアC・混合・芝2000mに川田Jで出走。10頭立て2番人気で7枠7番から平均ペースの道中を4、3、3、2番手と進み、直線では内を通って0秒2差の5着でした。馬場は良。タイム1分58秒1、上がり34秒8。馬体重は増減無しの490キロでした。

○笹田調教師 「今回もハナへ・・・と事前にジョッキーに伝えてレースへ。ただ、外枠が災いして行き切れなかった・・・との話でした。それでも勝負処では早目の進出。直線を向くと良いタイミングで抜け出しました。でも、最後は根負けしてしまった感じ。勝ち時計も速かったかも知れませんね。ひとまず今後に関しては厩舎へ戻ってから。ダメージ等を確認した上で新たなプランを考えましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

今回はハナにこだわりを見せず、先行争いから一歩引き、好位の外めを追走する。勝負どころからは早めに押し上げて前に並んだが、そこからがひと伸び利かなかった。やはり先行策がベストか。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

しっかり調教をこなして増減なしでの出走。状態はかなり良さそうに思ったのですが、まさかの好位からの競馬でした。

確かに内から主張してくる馬はいましたが、行く気を見せれば十分ハナへ行けたと思います。多少オーバーペースで行っても、終い粘り強い馬なので、指示通りに乗って欲しかったです。

久々に前に馬を見る形での競馬になったわけですが、以前とは違い力んで走るところはなかったです。折り合いも十分ついていました。そして直線入り口で先頭へ。一瞬、押し切るかなあと力が入ったのですが、ここからギアを1つ上げることが出来ませんでした。やはり速い脚に欠けるということです。

最後までパタッと止まらずに差のない競馬が出来たことは嬉しいことですが、逆にハナへ行っていたら、際どい競馬になったのかなという思いが…。これまでどおりの形に持ち込んで欲しかったです。

引き続き、川田Jが跨ってくれるかもしれませんが、次は他馬の動向を気にせず、スカッと逃げの手に出てもらいたいです。

« 人気馬とのマッチレースを制して、デビュー戦勝ち。☆グランドサッシュ | トップページ | 2週連続で除外になった影響は大きく、見せ場なく10着に沈む。★ユニバーサルキング »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードエアフォース」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんばんは☆
ロードエアフォースのレース、騎手の乗り方も含め個人的には非常に満足したレースでしたよ。
レース前から短距離の先行馬もいたし、小倉の高速馬場で逃げるのは嫌だなって思っていたので、自然に控えてくれたのでよかったです。
あの位置でも普通に折り合えてましたし、特に問題なかったんじゃないかな。
私はあれで逃げてたらもっと失速していたと思いますよ。
返し馬の時も、非常に脚が重かったので、小倉がどうかなぁと思っていましたが、想像以上に頑張ってくれました。
5着とはいえ着差はわずかですし、今後もできれば場合によっては、控える競馬でも結果を出してもらいたいです。

来年の夏も現役なら、もし陣営が逃げる競馬をさせたかったら函館ぐらいで使ってもらいたいです。
2歳の頃は合いませんでしたが、今なら小倉よりかは北海道の芝のほうが合いそうに思います。

それよりランパートがかなり騎手には不満がありました。
あれだけのスローペースでスタートもよかったのに控えるから、後ろで何もできずに終わってしまいました。
どうも毎回浜中騎手とは私の考えと違って相性が悪いです。
結果どうこうは抜きにして、単に自分と考えが違うだけですけどね★

ぼんちゃんさん、こんばんは
エアフォースは控える形になって、距離が持つか心配しましたが、大きく負けなかったのは評価できますね。最後は速い時計の分、苦しくなったのかなあ…。

ただ、好位からの競馬だと、500万下で低迷していただけに、持ち味を最大に生かすには逃げの形なのかなと思っています。少し行く気を見せれば、内の馬も控えたとは思うのですが…。コースと馬場を考えると、函館は合うでしょうね。

ランパートは稽古でも良化途上だったので、今回はあまり無理をしなかったように思います。展開も不向きでした。状態が本物なら、ラストインパクトを負かしに行く形を取ったとは思うのですが…。

次走も乗ってくれるなら、どういう騎乗するか注目したいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人気馬とのマッチレースを制して、デビュー戦勝ち。☆グランドサッシュ | トップページ | 2週連続で除外になった影響は大きく、見せ場なく10着に沈む。★ユニバーサルキング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ