2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 格上挑戦も今の函館の馬場は合う筈。オフィサーの気分を損なうことなく乗って欲しい。☆シルクオフィサー | トップページ | レース後も異常なし。来週の札幌記念に登録予定。☆ロードオブザリング »

2013年8月10日 (土)

高速馬場への対応は大いに課題も、内にこだわってロスなく乗ってきて欲しい。☆シルクアーネスト

Photo シルクアーネスト(牡・池添)父グラスワンダー 母ティアドロップス

新潟11R 関屋記念(G3・芝1600m) 2枠4番 宮崎J

厩務員「今週の追い切りは、馬場で終いの感触を確かめる程度でやりましたが、追ってからの反応がとても良く、ここまで使ってきている馬とは思えない動きでしたよ。これなら重賞でも力はしっかり出し切ってくれると思うので、秋に向けて少しでも賞金を加算してくれればいいですね。さすがにここまで厳しいローテーションできているので、この後は少し間隔を空けて、毎日王冠あたりを目指して行ければと思っています」(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回新潟6日目(8月11日)
11R 関屋記念(G3)
サラ 芝1600メートル 3歳上OP 別定 発走15:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 レッドスパーダ 牡7 57.0 北村宏司
1 2 ザラストロ 牡3 53.0 酒井学
2 3 レオアクティブ 牡4 56.0 横山典弘
2 4 シルクアーネスト 牡6 56.0 宮崎北斗
3 5 フラガラッハ 牡6 57.0 高倉稜
3 6 ラインブラッド 牡7 56.0 柴田大知
4 7 ランリョウオー 牡6 56.0 松岡正海 
4 8 ワイズリー セ5 56.0 松山弘平
5 9 ニシノメイゲツ 牡6 56.0 田中勝春
5 10 ムクドク セ7 56.0 戸崎圭太
6 11 シャイニーホーク 牡5 56.0 蛯名正義
6 12 ドナウブルー 牝5 54.0 内田博幸
7 13 ミッキードリーム 牡6 57.0 太宰啓介
7 14 ヤマカツハクリュウ 牡6 56.0 木幡初広
7 15 ナンシーシャイン 牝3 51.0 大野拓弥
8 16 ジャスタウェイ 牡4 56.0 福永祐一
8 17 ウインドジャズ 牡6 56.0 石橋脩 
8 18 カリバーン セ6 56.0 伊藤工

○池添助手 「コンスタントに使っているので大きな上積みはありませんが、デキは維持しています。33秒台の上がりは使えますが、新潟の高速馬場だと時計的に厳しい気も」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

待望のOP勝ちによって、除外の心配なくココに臨めたアーネスト。ただ、中間の稽古量から分かるように上積みは見込めません。また、前走一緒に走ったゲシュタルト、ミキノバンジョーが小倉記念で見せ場なく敗れてしまったことから、“左回り+マイル”という得意条件でも強気にはなれません。実際、昨年も速い時計決着に12着と惨敗している訳で…。

レッドスパーダとナンシーシャインが逃げ候補。直線の長い新潟なので、この2頭がやり合う可能性は少ないでしょう。レッドスパーダが内から主張すれば、ナンシーシャインはスッと控える筈。最後は切れ味勝負になるのは明らかです。外を回ってしまうとダメでしょう。

枠番は良いところが当たったと思います。前走のように五分のスタートを切って、少し押して中団やや後ろで追走できれば。マイルだと多少無理しても辛抱してくれるでしょうから。そして、最後まで内にこだわって乗ってもらいたいです。内で行き場を失って負けても悔いはありません。

このメンバーだと、まだまだパンチ不足ですが、何とか掲示板に載るくらいのところには差してきて欲しいです。

« 格上挑戦も今の函館の馬場は合う筈。オフィサーの気分を損なうことなく乗って欲しい。☆シルクオフィサー | トップページ | レース後も異常なし。来週の札幌記念に登録予定。☆ロードオブザリング »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 格上挑戦も今の函館の馬場は合う筈。オフィサーの気分を損なうことなく乗って欲しい。☆シルクオフィサー | トップページ | レース後も異常なし。来週の札幌記念に登録予定。☆ロードオブザリング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ