2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 少頭数のデビュー戦はプラス材料も、まずは競馬をしっかり経験してもらいたい。★グランドサッシュ | トップページ | 【近況】ヴォルケンクラッツ »

2013年8月10日 (土)

ここも逃げのスタイルを貫くのみ。小回りコースで粘り強さアップを期待。☆ロードエアフォース

Photo ロードエアフォース(牡・笹田)父エアエミネム 母レディスターライト

8月10日(土)小倉11R・マレーシアC・混合・芝2000mに川田Jで出走します。追い切りの短評は「好気配保つ」でした。発走は15時35分です。

2回小倉5日目(8月10日)
11R マレーシアC
サラ 芝2000メートル 3歳上1600万下 混合 指定 ハンデ 発走15:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 シゲルササグリ 牡4 56.0 幸英明 
2 2 エスカナール 牝5 53.0 松山弘平
3 3 シルクランスロット 牡6 54.0 北村友一 
4 4 サンシャイン 牝4 55.0 藤岡康太
5 5 トモロポケット 牡7 54.0 熊沢重文
6 6 サカジロロイヤル 牡5 56.0 国分優作
7 7 ロードエアフォース 牡5 55.0 川田将雅
7 8 ダノンミル セ5 55.0 浜中俊
8 9 タガノキャプテン 牡6 54.0 太宰啓介
8 10 マイネジャンヌ 牝5 54.0 中井裕二

○笹田師 「前走は早目に交わされてからも渋太かった。力をつけている。コーナー4つの距離で息を入れられるかは展開次第。スピードはある、小回りで逃げを主張したい」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

久々+昇級戦+初距離となった前走で5着と頑張ったロードエアフォース。そのレースの2着馬がメイショウナルトでしたし、強敵に交じっても自分の形(逃げ)を貫けば、恥ずかしい競馬にならないことは分かりました。

そこを叩いて中3週。早くから時計を出し始め、丹念な乗り込み。十分上積みは見込めると思います。前走から2キロ減で臨めるのも有利。

相手関係はOP・重賞で頑張ってきたサンシャイン、再昇級も1600万下で僅差の走りを見せていたシゲルササグリが強敵でしょう。この2頭がそれぞれを意識してくれれば有難いですが、早めに仕掛けられるとエアフォースには厳しいです。

ただ、それほど切れる脚を使う馬でもありません。それだけにエアフォースとすれば、淀みない流れを作って、後続に道中脚を使わせたいところ。10頭立てのレースですが、多少後続を離して逃げるのがベターでしょうか。

とにかくここも自分の形を貫くことが全てです。時計の出る軽い小倉の芝は有利ではないでしょうが、持ち味の粘り強さを存分に発揮してくれることを期待しています。

« 少頭数のデビュー戦はプラス材料も、まずは競馬をしっかり経験してもらいたい。★グランドサッシュ | トップページ | 【近況】ヴォルケンクラッツ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードエアフォース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少頭数のデビュー戦はプラス材料も、まずは競馬をしっかり経験してもらいたい。★グランドサッシュ | トップページ | 【近況】ヴォルケンクラッツ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ