最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 実績のある夏の小倉も、良い頃のデキには及ばない印象で…。★ロードランパート | トップページ | 予定通り、宮崎Jとのコンビで日曜新潟・関屋記念出走へ。☆シルクアーネスト »

2013年8月 8日 (木)

内容よりも勝ちが求められる1戦。日曜小倉・シンガポールTC賞への出走確定。☆ラストインパクト

Photo_3 ラストインパクト(牡・松田博)父ディープインパクト 母スペリオルパール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:逍遥馬道から坂路でキャンター  7日・CWコースで追い切り

松田博調教師「先週3日にCWコースで速い所をやってみて、今週使えるかどうか判断しましたが、持ったままで11秒台が出ているぐらいだし、担当者も問題ないと言っているので、予定通り今週使うことにしました」(8/8近況)

助 手 3CW良 84.1- 67.6- 52.3- 37.9- 11.4 馬なり余力
助 手 7CW稍 83.6- 67.2- 52.3- 38.6- 11.9 稍一杯追う ヤマカツハクリュウ(古オープン)馬なりの外同入

⇒⇒8/11(日)小倉10R シンガポールTC賞[芝2,000m・10頭]に川田Jとのコンビで出走します。(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

古馬との初対決となった有松特別はハミが左側に抜けてしまうアクシデント。そういうアクシデントがありながら、最後ジリジリと差のない4着に来たことは評価できます。ただ、秋の飛躍を狙うには、勝ちが欲しかった1戦でした。

この後は個人的には菊花賞TRまで待機して欲しかったですが、小倉戦に照準を。前走の追試ということで、内容云々よりも勝ちが求められるレースです。

水曜日の追い切りは関屋記念に出走するヤマカツハクリュウとの併せ馬。直線は格上に胸を借りることになりましたが、見た目は時計ほどの切れは感じませんでした。暑さが応えているのかなあ…。

今年の菊花賞は3勝していれば抽選で出れる可能性は高いと思います。それだけにここは素質の違いで押し切ってもらわないと。

« 実績のある夏の小倉も、良い頃のデキには及ばない印象で…。★ロードランパート | トップページ | 予定通り、宮崎Jとのコンビで日曜新潟・関屋記念出走へ。☆シルクアーネスト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実績のある夏の小倉も、良い頃のデキには及ばない印象で…。★ロードランパート | トップページ | 予定通り、宮崎Jとのコンビで日曜新潟・関屋記念出走へ。☆シルクアーネスト »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ