2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« デビュー戦を想定して、CWコースで追い切りを消化。☆ロードストーム | トップページ | 文句ないレース運びで後続を楽々完封。4勝目を挙げる。☆シルクオフィサー »

2013年7月 7日 (日)

スムーズさを欠くところがあったも、中京ダ1400mだと5着が精一杯かも…。★シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

中京11R プロキオンS(G3・ダ1400m)5着(3番人気) 藤岡康J

藤岡康騎手「今日は返し馬から感触も良くて、とても状態がいいのが分かったぐらいです。ゲートの中でも落ち着いてくれていたので、普通に出てくれました。ただ芝を使っていたからだと思いますが、ダートに入ると急にガツンとハミを取ってしまって、折り合いを欠いてしまいました。3コーナーあたりからは落ち着いて走ってくれていたので、後は仕掛け所だと思いましたが、前が止まらない分、なかなか前がばらけなかったので、追い出すタイミングが難しかったですね。この馬なりに最後は脚も使ってくれましたが、他の馬と同じ脚色になってしまったので、差を詰められませんでした。中京コースはなかなか前が止まらないので、この馬にはもうひとつ合わないですね」

藤沢則調教師「終いは来ているんですけどね。結果的には詰まって追い出すのが遅れてしまいましたが、外に出していても、その分距離を走ってしまいますからね。この後は秋に備えることになると思いますが、予定などは馬の状態を見てから考えようと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

後ろから5、6番手のイン。直線に向いた時にも楽な手応え。馬込みにいたぶん、少し窮屈な感じもあったが、馬群を捌きながら上々の伸び脚。ダートの短距離戦では堅実。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

向正面で掛かる面を見せたり、直線でスムーズに外へ出せなかったりと勿体ないところはありましたが、上位に来た馬はしっかり流れに乗ってひと伸びした馬たちばかりなので、中京コースなら5着までが精一杯といった感じでしょう。レコード決着にもなりましたし、そう悲観することはないでしょう。これが東京だと序盤のレース運びも違ってきたでしょうし、結果も違ったと思います。

状態はかなり良かったと思います。パドックでは気合が乗って小走りする良い時の仕草が見られました。ただ、状態が良すぎたから、レースで掛かる面を出してしまったかもしれません。

骨折で1年1ヶ月休んでいましたが、既に7歳馬。そろそろ衰えを心配しますが、今日の感じだとまだまだ頑張ってくれると思います。同世代のセイクリムズン、ダノンカモンなどに負けてられません。

また、今日のレースを見ると、1200mがベストかなと思います。1400mだと道中でロスがあると、最後は上位と脚色が同じになってしまいます。今後のローテは分かりませんが、一息入れてスプリンターズSを目指してもらいたいです。

« デビュー戦を想定して、CWコースで追い切りを消化。☆ロードストーム | トップページ | 文句ないレース運びで後続を楽々完封。4勝目を挙げる。☆シルクオフィサー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デビュー戦を想定して、CWコースで追い切りを消化。☆ロードストーム | トップページ | 文句ないレース運びで後続を楽々完封。4勝目を挙げる。☆シルクオフィサー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ