最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 自分のスタイルの競馬に持ち込み、準OPでも十分やれることを証明する5着。☆ロードエアフォース | トップページ | レースの流れに乗れぬまま、良いところなくなだれ込む。★フライトゥザピーク »

2013年7月14日 (日)

3着に敗れるも、現状を考えるとひとまず格好はつけてくれました。☆ロードストーム

Photo_6 ロードストーム(牡・安田隆)父マンハッタンカフェ 母レディブラッサム

7月14日(日)中京5R・2歳新馬・芝1400mに浜中Jで出走。10頭立て2番人気で6枠6番からスローペースの道中を9、9、8番手と進み、直線では大外を通って0秒6差の3着でした。スタートで出遅れて1馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム1分25秒1、上がり35秒0。馬体重は468キロでした。

○浜中騎手 「返し馬から物見が激しく、待避所ではミストに驚いたり。枠内でもゴソゴソと落ち着かぬ素振りを覗かせていました。また、他馬がスタートを切ったのを見てビクッと。右にヨレるような形で出てしまい、大きく出遅れる格好でした。ようやく平常心を取り戻したかと思えば、道中は鳴きながら走っていて・・・。直線を向いてからもフラフラと。まだ心身共に非常に幼さが目立つかも知れません。そんな現状で3着まで押し上げたのは能力の証。とても乗り味は良く、今後の伸びシロも大きいでしょう」

○安田調教助手 「追い切りで速いタイムは出るものの、まだグッと来るような感じが無し。全身を上手く使えておらず、フォームも教えている段階です。すぐに息が整っていたのを考えると、レースで本気を出し切っていない印象。この時期からブリンカー等に頼るのは得策とは思えず、気性面の成長も待ちながら・・・でしょう。厩舎へ戻って状態を確認し、その上で新たなプランを検討する方針」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○浜中騎手 「肉体的にも精神的にも幼くて、道中はフラフラしていました。現時点でよくここまで走れたなという感じですが、血統的にもこれからどんどん良くなってくるでしょう。先々が楽しみ」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

ほぼ仕上がる。シャドーロール、リングハミ。外にヨレ気味のスタートで後方から。無理せず追走していたが、道中も外に逃げ加減。3角過ぎから外を回って押し上げていく。直線は頻繁に手前を替えながらもジワジワ伸びたが、3着まで。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

心身に幼さが残り、集中力が足りない現状を考えると、3着とひとまず格好をつけてくれたのは良かったです。直線で鞭も2発ほど入れた程度で、勝ち馬がスッと抜けた後は無理をしていませんでした。コーナリングも逆手前だったのかな?欲を言えば、勝ち馬が抜けてきた時のようなグンと来る脚を見せて欲しかったですが…。

カナロアは別として、ガルーダよりまとまりのある馬体ですが、やはり大物感ではやや劣るかなあというのが率直な印象です。

まあ、何はともあれ、この時期の競馬に使えたことが今後の財産になって欲しいです。1度経験した競馬をしっかり学習してくれれば。今後は涼しくなる秋口までじっくり充電を図って欲しいです。意識的に復帰を更に遅らせても良いでしょう。心身の充実と共に、兄たちのような利口さが出てきて欲しいです。

今回の走りをしっかり目に焼き付けて、次走でどう変わっているか楽しみに待ちたいと思います。

« 自分のスタイルの競馬に持ち込み、準OPでも十分やれることを証明する5着。☆ロードエアフォース | トップページ | レースの流れに乗れぬまま、良いところなくなだれ込む。★フライトゥザピーク »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードストーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分のスタイルの競馬に持ち込み、準OPでも十分やれることを証明する5着。☆ロードエアフォース | トップページ | レースの流れに乗れぬまま、良いところなくなだれ込む。★フライトゥザピーク »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ