最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ゲート試験に挑戦するも、駐立でガタガタして不合格に。★グランドサッシュ | トップページ | 来週の小倉ダ1700mを森Jとのコンビで予定しています。☆ユニバーサルキング »

2013年7月18日 (木)

シルク&ロードなお馬さん(6歳以上OP)

Photo_4 シルクフォーチュン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:角馬場で軽めのキャンター
・次走予定:9月8日の阪神・セントウルS

藤沢則師「レース後でも煩くなるようなことはないですし、気温が上昇してもバテている感じはしません。先週末から人が跨って角馬場で運動を行っていますが、目標のレースは先なので、しばらくは軽めの調整にします。暑さのピークが越えた頃に、ぼちぼちペースを上げていくことになるでしょう」(7/17近況)

Photo_6 ロードオブザリング

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター3000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。すっかりリフレッシュが図れた様子で、馬自身は元気一杯ですよ。ここ最近は15-15の稽古を織り交ぜるように。コレと言って気に掛かる点は浮かびませんね。北海道シリーズも見据えつつ仕上げを進める方針」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルクフォーチュンは先週末から騎乗運動を再開。ひとまずは体を動かす程度で、セーブ気味の調教が続くことでしょう。夏バテしないように気を配って欲しいです。

ロードオブザリングは既に15-15の調教をメニューに織り込んで、順調にこなしてくれています。北海道シリーズでの復帰なら、8月18日の札幌記念か9月1日の丹頂Sが視野に入っているのかと思います。9月の阪神・中山開催へ回る可能性もあるのかな?

« ゲート試験に挑戦するも、駐立でガタガタして不合格に。★グランドサッシュ | トップページ | 来週の小倉ダ1700mを森Jとのコンビで予定しています。☆ユニバーサルキング »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲート試験に挑戦するも、駐立でガタガタして不合格に。★グランドサッシュ | トップページ | 来週の小倉ダ1700mを森Jとのコンビで予定しています。☆ユニバーサルキング »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ