2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 浜中Jの好リードに導かれ、ゴール前でキッチリ差し切る。☆ロードガルーダ | トップページ | メンコを外して覚醒。相手関係+馬場などが味方して大外から豪快に差し切る。☆シルクアーネスト »

2013年7月21日 (日)

自分の形に持ち込むも、外から被せられて直線は早々と失速。★シルクアポロン

Photo_3 シルクアポロン(牡・池添)父タイキシャトル 母ロイヤルオーキッド

函館9R 500万下(ダ1700m) 10着(9番人気) 伴J

行き脚良くハナに立ち、そのまま先頭でレースを引っ張ると、3コーナー過ぎで早くも後続に外から並び掛けられる厳しい展開となり、4コーナー手前で交わされてしまうと、直線では脚が上がって後方に敗れています。

伴騎手「他に行きそうな馬がいましたが、スタートからすんなりハナを奪えたので、いい流れになったと思いました。早めに動く馬がいて、こちらも思ったよりも早めに動かなければならなくなったのがきつかったですね。4コーナー手前で外から被されてしまったし、最後は脚があがってしまいました」

池添調教師「放牧先から帰厩してすぐ使った割には、競馬へ行って自分の流れで運ぶことはできたと思います。それなりのペースで行っていたのに後続の追い上げが早くて苦しくなりましたね。いくらか太かったと思うので、この一戦で体も締まってくるでしょうし、レース後の状態に問題がなければ予定通り連闘するつもりでいます」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

伴Jはスタートを決めてハナを主張。アポロンの力を引き出すために最善は尽くしてくれたと思います。ただ、早めに押し上げられて、勝負どころからはプレッシャーを受ける形に。4角手前で外から被せられると、アップアップの内容に。直線はパタッと止まってしまいました。

一息入れて、精神面のリフレッシュは感じましたが、危惧した通りに8キロ増での出走。汗のかきやすい時期でのものなので、これでも絞れた方なのかもしれません。喉への負担を考えると、20キロ近くは細くならないと…。

あと、外から交わされるとパタッと止まるので、そろそろブリンカーを試す時期かもしれません。また、距離をもっと短くしても良いかと。行くしかない馬だけにビュンビュン行ける距離は合うでしょうし。

その一方で時計面の限界があることは否定できません。ダ1700m・良馬場だと、1分47秒台が精一杯。今の函館は1分45秒前後で走らないと勝てないように思います。連闘したとしても、無意味かなあと思います。

このクラスを勝てないまでも、コンスタントに掲示板を確保できるようになって欲しいです。

« 浜中Jの好リードに導かれ、ゴール前でキッチリ差し切る。☆ロードガルーダ | トップページ | メンコを外して覚醒。相手関係+馬場などが味方して大外から豪快に差し切る。☆シルクアーネスト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアポロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 浜中Jの好リードに導かれ、ゴール前でキッチリ差し切る。☆ロードガルーダ | トップページ | メンコを外して覚醒。相手関係+馬場などが味方して大外から豪快に差し切る。☆シルクアーネスト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ