2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 17日にノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。★フライトゥザピーク | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.313 »

2013年7月20日 (土)

17日に帰厩。2勝を上げている夏の小倉で躍動を。☆ロードランパート

Photo_6 ロードランパート(牡・池江寿)父ディープインパクト 母ジャズキャット

2013.07.18
7月18日(木)良の栗東・坂路コースで1本目に64.0-47.0-30.2-14.7 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。

≪調教時計≫
13.07.18 助手 栗東坂良1回 64.0 47.0 30.2 14.7 馬なり余力

2013.07.17
7月17日(水)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、8月11日(日)小倉・シンガポールターフクラブ賞・混合・芝2000mに浜中Jで予定しています。

○池江調教師 「背腰のダメージも取り除け、最近は順調に乗り込めていた様子。7月17日(水)に厩舎へ戻しています。早速、明日18日(木)より馬場へ。週末ぐらいから多少ペースを速めて行く予定です。目標は小倉3週目。今度も浜中騎手が乗れるでしょう」

2013.07.16
滋賀・吉澤ステーブルWEST在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分、ダートコース・キャンター2000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター400m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。7月17日(水)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。

○当地スタッフ 「毛艶が良化。15-15の稽古でも手綱は引っ張り切りですよ。心身共にコンディションは上向き。声が掛かれば対応できると思います。池江先生は小倉開催での戦列復帰を考えられている様子。そう遠からずに移動の段取りが組まれるのでは・・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

吉澤ステーブルWESTで調整中だったロードランパート。1、2週の間に移動の知らせが届くかなと思っていましたが、17日に栗東・池江寿厩舎へ戻っています。そして、木曜日には坂路でサラッと伸ばしています。

今後は3週目のシンガポールターフクラブ賞を目標に進められるとのこと。鞍上には引き続き浜中Jを押さえています。

背腰のダメージが抜けるのに時間を要しましたが、前走の走り・内容は良いキッカケとなった筈。夏の小倉で2勝していることから、この時期は悪くない筈。レースまで3週間と時間もありますし、久々でもキッチリ仕上げてレース当日を迎えて欲しいです。

« 17日にノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。★フライトゥザピーク | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.313 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 17日にノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。★フライトゥザピーク | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.313 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ