2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 右前ソエの治療の為、ノーザンファーム空港へ放牧に出ています。☆メジャースタイル | トップページ | 順調な回復ぶり。函館開催での戦列復帰も視野に。☆ロードオブザリング »

2013年7月 4日 (木)

熊沢Jとのコンビで土曜中京・ダ1800mに出走します。☆ユニバーサルキング

Photo_3 ユニバーサルキング(セ・松永昌)父スペシャルウィーク 母シルクユニバーサル

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:坂路コースで30日、3日に時計

松永昌師「前走時もそうでしたが、今回の追い切りでも自分からハミを取って、乗り役が抑えるのに必死になるぐらいの勢いでしたよ」(7/4近況)

助 手30栗坂良 55.9- 40.9- 27.0- 13.8 馬なり余力 デンコウプルメリア(三未勝)馬なりに同入
助 手 3栗坂良 53.3- 38.5- 25.1- 12.7 一杯に追う デンコウプルメリア(三未勝)一杯を0.1秒追走1.4秒先着

⇒⇒ 7/6(土) 中京3R 3歳未勝利(ダ1800m・15頭)に熊沢Jとのコンビで出走します。(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の中京戦を自重して、今週に回ったユニバーサルキング。出走を予定していたレースの上位馬は強かったですし、賢明な判断だったと思います。

先週は芝コースで2歳馬に併せる形で無理しませんでしたが、最終追い切りは坂路でビシッと。全体的に時計が出る馬場でしたが、ラスト1ハロン13秒を切ったのは初めてですから、ひと叩きして状態面のアップは確実です。

切れる脚を使うタイプではありませんが、ダートで息の長い末脚を繰り出してくれれば。あとは砂を被っても怯まないことを願い続けたいです。

« 右前ソエの治療の為、ノーザンファーム空港へ放牧に出ています。☆メジャースタイル | トップページ | 順調な回復ぶり。函館開催での戦列復帰も視野に。☆ロードオブザリング »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ユニバーサルキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 右前ソエの治療の為、ノーザンファーム空港へ放牧に出ています。☆メジャースタイル | トップページ | 順調な回復ぶり。函館開催での戦列復帰も視野に。☆ロードオブザリング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ