2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« スタート後の2ハロンをリズム良く追走できるかがポイントに。☆ロードカナロア | トップページ | レース後も大きなダメージなし。厩舎で調整していくことに。☆ロードハリケーン »

2013年6月 2日 (日)

シルクなお馬さん(4歳・函館目標組)

Photo_4 シルクラングレー

福島県・ノーザンファーム天栄在厩。トレッドミルの調教と、周回コースと坂路でハロン17秒のキャンター、週1回は周回コースで15-15の調教を行っています。調教担当者は「変わりなく順調で、コンスタントに15-15を行っています。予定通り2日の検疫で直接函館に入ることになりました。降級して500万クラスからとなりますが、今の状態ならすぐに勝ち負けできると思います」と話しています。(5/31近況)

Photo_4 シルクキングリー

京都府・宇治田原優駿ステーブルで変わりなく調整を進めると、確認した調教師の指示で、31日に栗東へ帰厩しています。調教師は「函館開催で使って行く予定ですので、来週4日に函館競馬場へ移動します」と話しています。(5/31近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

15日から始まる函館開催を目標に調整を進めている両馬。ラングレーは2日に、キングリーは4日に現地に入ることになりました。

1000万下では足りない競馬が続いていましたが、降級して500万下なら地力上位でしょう。滞在競馬も両馬には良い材料かと思います。キングリーは芝を使っても良いかなと思いますが、引き続きダートかな? そうなれば、両馬の番組が重ならないようにしてもらいたいです。

« スタート後の2ハロンをリズム良く追走できるかがポイントに。☆ロードカナロア | トップページ | レース後も大きなダメージなし。厩舎で調整していくことに。☆ロードハリケーン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

(引退)シルクラングレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スタート後の2ハロンをリズム良く追走できるかがポイントに。☆ロードカナロア | トップページ | レース後も大きなダメージなし。厩舎で調整していくことに。☆ロードハリケーン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ