2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 状態は良い意味で変わらず順調。ウィリアムズJとのコンビで土曜阪神・牝馬限定戦出走へ。☆アンビータブル | トップページ | ロードなお馬さん(安田隆厩舎・放牧組) »

2013年6月19日 (水)

チグハグな調整で夏競馬の出走を諦める。★シルクキングリー

Photo_3 シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

在厩場所:北海道・三嶋牧場に放牧予定
次走予定:未定

先週10着でした。スタート直後に躓き、後方4番手あたりを追走、向正面なかばから前へ進出し、3コーナーで先団の外に取り付くと、4コーナーで4番手あたりまで上がってきましたが、直線では脚色が鈍り後方に敗れています。

岡田調教師「体は増えていましたが、もう一つ張りがなかったし、いくら休養明けと言っても、少し覇気も足りなかったですね。このクラスであれだけ負けるのだから、状態が一息なのだと思います。ここまで短期放牧はしていましたが、完全に休ませて秋競馬を目標にして立て直してあげる方が、今後のためにも良いと思うので、三嶋牧場に戻してゆっくり立て直してもらおうと思います」(6/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

輸送が苦手ということで、滞在競馬の函館に照準を合わせてきたのに、仕上がり途上→惨敗→秋まで休養とは、さすがに手腕を疑われる行動です。前走のパドックから、覇気が足りないということはなかったと思います。単に攻め不足でしょう。

もっともらしい敗因を後付けするばかりで、その状況で出走させたことが大問題。詫びる言葉が欲しいです。こういうところは、統一球問題とちょっと重なる気がします。

今回じっくり休ませることが、今後のために良かったと言える成績・結果を出すことを求めたいです。

« 状態は良い意味で変わらず順調。ウィリアムズJとのコンビで土曜阪神・牝馬限定戦出走へ。☆アンビータブル | トップページ | ロードなお馬さん(安田隆厩舎・放牧組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 状態は良い意味で変わらず順調。ウィリアムズJとのコンビで土曜阪神・牝馬限定戦出走へ。☆アンビータブル | トップページ | ロードなお馬さん(安田隆厩舎・放牧組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ