2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 再度東京芝1400への出走を目指すも流動的。★ロードシュプリーム | トップページ | リラックス調整も、そろそろ時計を出していく予定。☆シルクフォーチュン »

2013年6月10日 (月)

シルク&ロードなお馬さん(3歳・栗東近郊組)

Photo_6 ロードクラヴィウス

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「今でも触診に対して嫌がる反応を示します。これは恐らく、以前に随分とソエに悩まされた影響。現在は痛み等も伴っておらず、大きな心配は不要でしょう。先週後半より坂路コースへも連れ出すように。徐々にペースを速めて行けるはずですよ」

Photo ジューヴルエール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン、トレッドミル、コースと坂路でキャンター

厩舎長「ゆっくりさせた分、かなりテンションが上がっていますが、乗り込んで行けば落ち着いて来るので、問題はないと思います。帰厩まで2,3週間ぐらいだと思うので、それに合わせた進め方をしていますが、あくまで状態を見ながら進めて行きたいというのが本音なので、しっかり状態を把握しながら調整していきます。馬体重は478キロです」(6/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

解消の方向へ進んでいますが、ソエに悩まされる2頭の近況です。

クラヴィウスは外見上問題ないようですが、過敏に痛がるところがある様子。以前の痛かったことをよく憶えているのでしょう。これが影響して、実戦で止めるところが出て来ているのかもしれないので、今後に尾を引いて行かないように処置してほしいです。

中京開催での復帰を予定しているジューヴルエール。ソエが回復して、帰厩への態勢を整えている状況です。ただ、こちらもソエに対して過剰な面が残っているので、実戦で悪影響が残らないことを願うばかりです。本当はパンとしてくるまで待った方が良いと思うのですが…。

« 再度東京芝1400への出走を目指すも流動的。★ロードシュプリーム | トップページ | リラックス調整も、そろそろ時計を出していく予定。☆シルクフォーチュン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

(引退)ロードクラヴィウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再度東京芝1400への出走を目指すも流動的。★ロードシュプリーム | トップページ | リラックス調整も、そろそろ時計を出していく予定。☆シルクフォーチュン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ