2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 1度使った上積みは確かだが、どれくらいの上昇(変わり身)があるのか…。☆メジャースタイル | トップページ | 新潟開催での復帰を目指して調整していくことになりました。☆シルクドリーマー »

2013年6月29日 (土)

ロードなお馬さん(池江厩舎・入厩組)

Photo_6 ロードガルーダ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。右前脚球節の腫れは段々と良化の傾向を窺わせており、もう少しの間は無理の生じぬ範囲で調整を続けます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○兼武調教助手 「だいぶ右前脚はスッキリ。先週一杯は軽目の調整に徹したものの、6月26日(水)は坂路1本を普通キャンターで駆け登りましたよ。フットワークを含めて特に気に掛かる部分も無し。具合を探りつつ、徐々にピッチを上げられれば・・・でしょう」

Photo_6 ロードハリケーン

栗東トレセンで軽目の乗り運動を消化。引き続き心身のリラックスに重点を置いており、もう少しの間は同様のパターンで調整を行ないます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○兼武調教助手 「脚元は段々と落ち着いた感じに。まだ完全にスッキリ・・・とは言えぬものの、時間の経過と共に快方へ向かっているのは確かですよ。6月26日(水)は角馬場で軽目の調整。もう少しの間は重点的にケアを施し、慎重に進めるのがベターでしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ガルーダ、ハリケーンとも脚元の状態は良化を辿っているようですが、まだ完全ではない様子。今週一杯は軽めの調整に終始しています。

両馬ではガルーダの方が回復は早い様子。週末くらいから坂路で時計を出せるかもしれません。ハリケーンはまだ角馬場調整なので、来週も普通キャンター程度の調整になるのかなと思います。中京のラストに間に合うかどうか微妙かな?

« 1度使った上積みは確かだが、どれくらいの上昇(変わり身)があるのか…。☆メジャースタイル | トップページ | 新潟開催での復帰を目指して調整していくことになりました。☆シルクドリーマー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードハリケーン」カテゴリの記事

(引退)ロードガルーダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1度使った上積みは確かだが、どれくらいの上昇(変わり身)があるのか…。☆メジャースタイル | トップページ | 新潟開催での復帰を目指して調整していくことになりました。☆シルクドリーマー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ