2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 勝ち馬を追い詰めることはできなかったが、今後に向けて収穫の多い2着。☆アンビータブル | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.327 »

2013年6月23日 (日)

横山典Jの好判断に導かれ、約2年ぶりの勝利を挙げる。☆シルクオフィサー

Photo シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

東京12R 500万下(芝1400m)優勝(5番人気) 横山典J

横山典騎手「まだ100%のデキというわけではないですし、今回は能力だけで勝ったようなものです。返し馬まではセーブが効いていたけど、競馬に行くと唸って行ってしまいました。もっとフワッと行ければ、最後は持ったままでも勝てるんでしょうけど、抑えようとすると余計カーッとしてしまうんですよ。それでも休み明け4戦で中では今回が一番落ち着いていましたよ。地下馬道でも落ち着いて歩いていたし、返し馬ではコントロールが効いて、リズムの良いフットワークで走れていました。この馬は精神状態だけなんですよ。如何に冷静にさせるかがポイントです。休み明けからダート2戦と芝1戦使う中で、何とか冷静になるように教えてきました。これまで積み重ねてきたものが、今回の結果に繋がったと思います」

調教助手「前回芝を使った後も歩様は良かったですし、だいぶしっかりしてきたのかもしれません。それに何よりも横山騎手のおかげだと思います。休み明けから1戦1戦教えてもらった成果だと思いますよ」

大竹師「馬場を心配していたけど、他の馬よりも上手だったのかもしれませんね。ジョッキーも凄く上手く乗ってくれたと思います。あれだけ離して行くと、後続のジョッキーの心理としては、引っ掛かっているからいつか垂れるだろうと思いますからね。約2年ぶりの勝利となりますが、ここまで来るのに色々な方の協力がありました。みんなの思いが勝利につながって本当によかったです。次走については、間隔を空けると緩んでしまうので、脚元に問題がなければ中1週での出走も考えています」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

好スタートのジャービスを制してハナへ。一瞬でスパッと切れるタイプではないので、離し気味に逃げたのも奏功。前が止まらない馬場を生かし、そのまま後続に並び掛けられることなく余裕の逃げ切り。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース前に予想した形ではなかったですが、横山典Jの機転を利かした巧騎乗で、東京芝1400mをまんまと逃げ切ってくれました。きっちりスタートを決めたのは大きかったです。また、洋芝の函館・札幌で結果を残している馬なので、渋めが残り、最終週のタフな馬場も味方してくれたと思います。

パドックでは激しくイレ込んだり、馬っ気を出したりと自由気ままな姿を見せてきましたが、昨日はパシファイアー(ホライゾネット)を着用。うるさいことはうるさかったですが、それなりの効果はあったのかなと思います。馬体は使われつつ、締まりが出てきたかと思います。

今回の勝利は約2年ぶり。ダートで未勝利を勝ち上がり、芝の湯浜特別を連勝して以来となります。その間、骨折等の脚部不安で約1年の休養。その時に気性の成長があれば良かったのですが、気難しさを加速する形に。復帰後は安藤勝Jに“以前と比べると走りが小さくなった”と酷評されるなど、以前の走りを取り戻すことが出来ないでいました。そして、再度左前のトウ骨がモヤモヤして休養へ。

さすがにこれ以上の活躍は難しいかなと思っていましたが、3月の復帰後は横山典Jとのコンビに戻り、1から競馬を教え込むことに。まだまだ未完成ですが、地道に取り組んできたことが4戦目で花開いてくれました。また、左肘部分にショックウェーブ治療を施すのが非常に効果があると分かったのも大きいでしょうか。

大竹調教師をはじめ厩舎スタッフ、横山典Jには感謝の気持ちで一杯です。ただ、左前のトウ骨が悪い馬なので左回りを連続して使った反動が心配です。相応のダメージは覚悟していますが、大きな怪我・頓挫に繋がらないことを願うばかりです。

« 勝ち馬を追い詰めることはできなかったが、今後に向けて収穫の多い2着。☆アンビータブル | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.327 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんにちは。
シルクオフィサー優勝おめでとうございます。前に勝ってからもう2年になるんですね。休養の長かった馬だし、大事に使ってまだまだ頑張ってほしいですね。

マタさん、こんにちは
シルクオフィサーへのお祝いのお言葉ありがとうございます。体質の弱さに悩まされてきていますが、その中で3勝してくれて、頭の下がる思いです。今後コンスタントに使っていけるか分かりませんが、大事に使って行ってくれることを願っています。

焼魚定食さん、こんにちは。
シルクオフィサーの優勝おめでとうございます!!
約2年ぶりの優勝ですものね、感慨深いものがありますよね。
体質が弱い馬ですと厩舎が大事になってきますし大竹厩舎の努力の賜物ではないかなと思います。
もちろんオフィサーに能力があったのでこのような結果に結びついたのでしょう。
ノリさんとの相性はバッチリですしね☆
まだまだこれからのお馬さんですし末長い活躍を期待しています!

まっきーさん、こんばんは
シルクオフィサーへのお祝いのお言葉ありがとうございます。

展開に恵まれた面はあったと思いますが、根気良く1戦1戦を繋いできた結果が出て、ホント嬉しく思います。色んな人の努力・工夫の賜物です。

まだまだ弱いところが残っていますが、4勝目を狙えるように取り組んで行ってもらえればと思います。あと、オフィサーの気性が少しでも大人になってきて欲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝ち馬を追い詰めることはできなかったが、今後に向けて収穫の多い2着。☆アンビータブル | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.327 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ