2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 丸山Jとのコンビで日曜函館・巴賞へ。☆シルクアーネスト | トップページ | 外国産馬をポチッと。 »

2013年6月27日 (木)

ロードなお馬さん(ケイアイファーム放牧組)

Photo_6 ロードオブザリング

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター3000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「騎乗トレーニングを始めています。背中に幾らか疲れが感じられるものの、ずっとレースを使って来たのを踏まえれば許容範囲と言えるレベル。大きな問題とは違うでしょう。現在は18-18で坂路を1本。徐々に調教内容の強化を図れたら・・・」

Photo_6 ロードハリアー

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター3000m(1ハロン20~22秒ペース)。6月中旬測定の馬体重490キロ。

○当地スタッフ 「ショックウェーブ治療の効果で、だいぶ左後肢の具合は良化。まずは一安心でしょう。少しずつ調教内容を強化。タイミングを見計らって再び坂路へも連れ出そうと思います。函館開催での戦列復帰が目標。徐々にピッチを上げて行く方針です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ウォーキングマシンのみの調整で楽をさせていたリングですが、騎乗運動を再開。ずっと使われてきた相応の疲れはあるようですが、心配無用でしょう。また、既にハロン18秒で乗れるなら函館開催で使って欲しいですが…。

ハリアーは治療の効果で左トモの違和感は解消されてきた様子。軌道に乗れば、仕上げには苦労しないでしょう。もう少しの間はケアを施して慎重に対処してもらいたいです。

« 丸山Jとのコンビで日曜函館・巴賞へ。☆シルクアーネスト | トップページ | 外国産馬をポチッと。 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

(引退)ロードハリアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 丸山Jとのコンビで日曜函館・巴賞へ。☆シルクアーネスト | トップページ | 外国産馬をポチッと。 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ