最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« スタートで出遅れ。最後方からの競馬では8着までが精一杯。★シルクアーネスト | トップページ | ロードなお馬さん(安田隆厩舎・放牧組) »

2013年6月11日 (火)

ロードなお馬さん(2歳・牧場組)

Photo_6 ベルフィオーレ(牝・藤原英)父ディープインパクト 母ワンフォーローズ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「心身共にコンディションは安定。脚元も落ち着いた状態です。柔らかなフットワークは健在。非常に楽しみな存在でしょう。このまま同様のパターンを繰り返して、全体の更なるレベルアップを求める方針。まだまだ成長を遂げると思いますよ」

Photo_6 ロードスパーク(牡・吉村)父タニノギムレット 母ジャックカガヤキ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「飼い葉も普通に食べており、体調面に関して何ら不安を覚えぬ状態。脚元もスッキリ見せていますよ。ここに来て馬自身が結構しっかり。コツコツと乗り込んだ成果ですね。ある程度のレベルには達した印象。移動プランを検討する段階でしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2頭共に順調にメニューを消化中です。

ケイアイファームの動きのジャッジは額面どおりに受け取りにくいのですが、ベルフィオーレは血統馬らしい動きを見せてくれている様子。半姉レディアルバローザは膝が硬いという弱点がありましたが、父の良さを存分に受け継いでて欲しいです。

ロードスパークは着実に体力強化できているのは好感です。あとは若い気性が悪い方へ向かないように進めてもらいたいです。即入厩はないでしょうが、7月になれば栗東近郊へ移動の可能性は高いと思います。まあ、焦る必要はないでしょう。

« スタートで出遅れ。最後方からの競馬では8着までが精一杯。★シルクアーネスト | トップページ | ロードなお馬さん(安田隆厩舎・放牧組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ベルフィオーレ」カテゴリの記事

(引退)ロードスパーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スタートで出遅れ。最後方からの競馬では8着までが精一杯。★シルクアーネスト | トップページ | ロードなお馬さん(安田隆厩舎・放牧組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ