2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 来週から始まる中京開催の後半戦でのデビューが濃厚かな?☆ロードストーム »

2013年6月22日 (土)

連闘+ブリンカー効果で勝負どころで気を抜くところを出さなければ…。☆シルクラングレー

Photo シルクラングレー(牡・友道)父クロフネ 母ジブリール

函館8R 500万下(ダ1700m) 6枠9番 竹之下J

友道調教師「先週のレースは、休み明けの分なのか、気の難しい所が出たのか分かりませんが、3コーナーから4コーナーにかけて気持ちがフッと抜けたみたいで、勝負所でモタついてしまった分、詰め切れませんでした。気の難しい馬なので、今回はブリンカーを着けて競馬に臨もうと思います。効果があるかどうか分かりませんが、何もしないよりは色々試して行った方が良いでしょう。19日に竹之下騎手と話しましたが、『一度使って体もグッと引き締まって、状態は上向いてきている』と言っていたし、今回は上積みも十分見込めると思うので、期待したいですね」(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回函館4日目(6月23日)
8R 3歳上500万下
サラ ダート1700メートル 指定 定量 発走13:30
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ヴァンヘルシング 牡4 55.0 菱田裕二
2 2 ドリームピース 牡4 57.0 大野拓弥
3 3 ゴールドルースター 牡5 57.0 丸山元気
4 4 ミッキーバルーン 牡4 57.0 吉田隼人
4 5 コスモレイラ 牝4 55.0 丹内祐次
5 6 フィールドゴーゴー 牡3 54.0 秋山真一郎
5 7 デコレイト 牝4 52.0 横山和生
6 8 ラグナロク セ7 57.0 丸田恭介
6 9 シルクラングレー 牡4 57.0 竹之下智昭
7 10 サチゴロウ 牡3 54.0 柴山雄一
7 11 アルボランシー 牝5 55.0 黛弘人
8 12 サウスパシフィック 牡4 57.0 三浦皇成
8 13 グランプリダッシュ 牡3 54.0 田中勝春

○大江助手 「レースが開いた分、行き脚がつかず、道中も外を回されて苦しい形に。それでも渋太く伸びてましたからね。連闘で行きっぷりは良くなる筈です。(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:函館競馬場
・調教内容:引き運動

先週5着でした。出遅れ気味のスタートから、押して好位の外目を追走、3コーナー手前から進出し、4コーナーでは3番手まで上がりましたが、直線の追い比べで遅れを取り、5着に敗れています。

友道調教師「レース後も状態は変わりなく良好なので、連闘で使います」(6/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

一息入った前走は行きっぷりが悪く、勝負どころでフワッとして直線は止めてしまったシルクラングレー。この馬の良いところが見られなかったのは残念です。

いかにも休み明けという内容の中、それでも5着と最低限のノルマは達成してくれました。これが評価しても良いのかなと…。レース前から詰めて使うことを示唆されていたので、連闘も有り得るのかなと見ていましたが、レース後の状態を見極めて連闘に踏み切ってきました。

そして今回はブリンカーを再装着。叩いて行きっぷりも良くなるでしょうから、前走よりもスムーズな位置を取りやすい筈です。向正面はジワッと折り合って3角からペースアップ。気を抜かさないようにシビアに回ってきて欲しいです。外から他馬に捲くられる形は避けて欲しいです。

あとは直線でしっかり脚を伸ばすことができるか。ここ3走は直線でギアチェンジができていなかなったので、もうひと伸びするシーンを見せて欲しいです。

相手関係ですが、降級戦のヴァンヘルシングと先週のレースで先着を許したラグナロクが強敵ですが、前走より少し楽な組み合わせかと思います。気を抜くことなく走りきってくれれば、面白い1戦になるでしょう。悪くても前走より着順を押し上げて欲しいです。

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 来週から始まる中京開催の後半戦でのデビューが濃厚かな?☆ロードストーム »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクラングレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 来週から始まる中京開催の後半戦でのデビューが濃厚かな?☆ロードストーム »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ