最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« まだ控えめな調教も、馬場の重いCWコースで軽快な脚取りを披露。☆ラストインパクト | トップページ | レース後も変わりなく。引き続く厩舎で調整を進めます。☆アンビータブル »

2013年6月27日 (木)

レース後の脚元は問題なし。横山典Jとのコンビで来週の福島へ。☆シルクオフィサー

Photo_2 シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:角馬場でキャンター
・次走予定:7月7日の福島・尾瀬特別(横山典J)

先週優勝しました。積極的に前を窺ってハナに立ち、道中は終始5馬身近いリードを保ってレースを進め、そのまま直線に入って粘り込みを図ると、最後まで脚色が劣ることなく後続を振り切り、およそ2年振りとなる待望の3勝目を挙げています。(6/26近況)

大竹調教師「日曜に一応ショックウェーブをして、今日から乗っていますが、歩様は大丈夫ですね。状態が良い時に使っていった方が良いと思うので、来週の尾瀬特別に向かいます」(6/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

左回りで激走した反動を心配しましたが、ショックウェーブ治療を念のために行った程度で大きな問題はない様子。左肘部分へ施術すると効果大なんでしょう。

次走に関しては、レース後の予告どおりに早速来週の福島へ。昇級戦になりますし、即結果よりも、これまでどおり自分の競馬に徹してもらえればと思います。クラスが上がった方が折り合いはつけやすいかな? 引き続き、横山典Jが跨ってくれるのは有難いです。

« まだ控えめな調教も、馬場の重いCWコースで軽快な脚取りを披露。☆ラストインパクト | トップページ | レース後も変わりなく。引き続く厩舎で調整を進めます。☆アンビータブル »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだ控えめな調教も、馬場の重いCWコースで軽快な脚取りを披露。☆ラストインパクト | トップページ | レース後も変わりなく。引き続く厩舎で調整を進めます。☆アンビータブル »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ