最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 12日に栗東・松田博厩舎へ戻っています。☆ラストインパクト | トップページ | 検査の結果、軽いDDSPの症状が判明。★シルクアポロン »

2013年6月14日 (金)

シルクなお馬さん(6歳以上・OP馬)

Photo_4 シルクアーネスト

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:引き運動

先週8着でした。スタートで後手を踏み、道中は後方2番手を追走、3コーナー手前で最後方に下がり、そのまま直線に向かって外から追い上げると、上位争いには加われなかったものの、さほど差のない中団まで押し上げています。

調教助手「思っていた以上に位置取りが後ろ過ぎて、外差し不利の東京の馬場では、あれが精一杯でしたね。出たなりの位置で競馬をしていれば、もう少しやれていたと思いますが、少し引っ張る所も見られたので、内田騎手にしては控えめな競馬になったかもしれません。今後のことを考えると、少しでも賞金を加算しておきたかったですし、これでまたいつ使えるか分からなくなるのが難しいところですね。レース後の状態も変わりなさそうなので、いつでも使える態勢にはしておこうと思います」(6/12近況)

Photo_4 シルクフォーチュン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:CWコースで13日に時計
・次走予定:7月7日の中京・プロキオンS(藤岡康J)

藤沢則調教師「今週から速い所をやり始めました。今日は馬の気持ちに任せて走らせたので、馬なり楽走でしたが、とても気持ちのいい走りをしていましたね。トモに張りが出て、ここに来て暖かくなってきたことで毛艶も良くなり、状態がグンと上がって来ているのが良くわかりますね。今までのパターンで、1週前にビッシリやって、競馬の週は馬なりでサッとやる予定で行こうと思います」(6/13近況)

助 手 13CW良  52.4- 38.1- 12.4 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アーネストはレース後の状態は異常なし。前走が40戦目ということで、タフに頑張ってくれています。ただ、あのメンバー相手に最後方から差し切るのは不可能。もう少し工夫して乗って欲しかったです。また、年齢を重ねてズブさが出ていると思いますが、1800mだと、ラスト1ハロンで脚色が一杯になるのは相変わらずです。

シルクフォーチュンは3ハロンからですが前走後の初時計をマークしています。夏場はすぐ目の下を黒くする馬ですが、硬さがほぐれて身のこなしは良くなります。走る気力に満ち溢れていれば、頑張ってくれるでしょう。

« 12日に栗東・松田博厩舎へ戻っています。☆ラストインパクト | トップページ | 検査の結果、軽いDDSPの症状が判明。★シルクアポロン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12日に栗東・松田博厩舎へ戻っています。☆ラストインパクト | トップページ | 検査の結果、軽いDDSPの症状が判明。★シルクアポロン »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ