最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 坂を駆け上がってから再加速も、クビ差届かず2着に敗れる。☆ロードガルーダ | トップページ | JRA競走馬登録完了。☆メジャースタイル »

2013年5月20日 (月)

シルクなお馬さん(3歳・ディープインパクト産駒)

Photo ラストインパクト

滋賀県・ノーザンファームしがらき在厩。周回コースで軽めのキャンターの調教を付けられています。厩舎長は「背腰の疲れもそれ程気にするレベルではなかったし、飼葉もしっかり食べてくれているので、体はもう戻っていますよ。早速、周回コースで乗り込みを開始していますが、秋に向けて早い段階で1つ勝っておけば、その後が有利になるのは確かなので、早めに使える様に進めて行こうと思っています。今度先生が来場された時にでも、具体的な予定を話し合おうと思っています。馬体重は494キロです」と話しています。(5/17近況)

Photo ジューヴルエール

滋賀県・ノーザンファームしがらき在厩。ウォーキングマシンとトレッドミルの調整です。厩舎長は「ソエの状態が落ち着くまでは、レーザーと冷水で治療しながら体を動かしておこうと思います。普通に動かすだけではなく、全体を鍛えるために、トレッドミルで傾斜をつけて歩かせています。能力は本当に高いので、今は我慢してソエの状態をスッキリさせてあげたいと思います。馬体重は465キロです」と話しています。(5/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

NFしがらきで調整中のラストインパクトとジューヴルエール。

ラストインパクトは疲れも癒えて、徐々にペースアップして行こうという段階です。その気があれば、ラジオNIKKEI賞も使えそうですが、秋を睨めば、芝2000以上のレースを目標にしてくるのでしょう。

ジューヴルエールはまずソエの完治が優先です。しっかり状態を整えてから、パワーアップに努めてもらいたいです。芝1600~芝2000くらいがベストだと思うので、焦る必要はないと思います。

« 坂を駆け上がってから再加速も、クビ差届かず2着に敗れる。☆ロードガルーダ | トップページ | JRA競走馬登録完了。☆メジャースタイル »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 坂を駆け上がってから再加速も、クビ差届かず2着に敗れる。☆ロードガルーダ | トップページ | JRA競走馬登録完了。☆メジャースタイル »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ