2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 安田記念2週前追い切り。坂路で少し気合をつけて。☆ロードカナロア | トップページ | 15日に美浦・大竹厩舎へ戻っています。☆シルクオフィサー »

2013年5月16日 (木)

レース間隔が空いたことで、状態は上がってきています。☆ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

5月15日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン84.3-68.1-53.4-40.0-12.5 8分所を馬なりに乗っています。短評は「上昇気配窺える」でした。6月1日(土)阪神・鳴尾記念(G3)・国際・芝2000mに予定しています。

○笹田調教師 「5月15日(水)はウッドコースへ。及第点を与えられる動きでしたよ。今朝の様子を見る限りでは、ようやく疲れが抜けて来たのかな・・・と。鞍上の決定までには至らぬものの、この感じならば再来週へ向けて再度ピッチを上げて行けるでしょう」

≪調教時計≫
13.05.15 助手 栗CW良 84.3 68.1 53.4 40.0 12.5(8) 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の都大路Sを除外になり、鳴尾記念に目標を切り替えて調整中のロードオブザリング。

先週の段階では疲れが抜け切っていないというジャッジでしたが、CWの追い切りは軽快な動き。日曜に時計を出すのを控えたのも良かったように思います。

重賞ではまだ荷が重いでしょうが、ここに来て状態が戻ってきているので、何とか見せ場を作ってもらいたいです。鞍上は北村宏Jと調整中かと思いますが、難しいようなら、フランスから帰国した池添Jで落ち着くのかなと思います。

« 安田記念2週前追い切り。坂路で少し気合をつけて。☆ロードカナロア | トップページ | 15日に美浦・大竹厩舎へ戻っています。☆シルクオフィサー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安田記念2週前追い切り。坂路で少し気合をつけて。☆ロードカナロア | トップページ | 15日に美浦・大竹厩舎へ戻っています。☆シルクオフィサー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ