2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 初めての芝1400挑戦も、消化不良の内容で7着に終わる。★シルクアーネスト | トップページ | 腰に疲れを感じて針治療を施す。一旦ペースダウン中。★ロードエアフォース »

2013年5月29日 (水)

ロスのない好騎乗も、直線で良い脚がもっと持続してくれれば…。★ロードランパート

Photo_6 ロードランパート(牡・池江寿)父ディープインパクト 母ジャズキャット

5月26日(日)京都11R・トキノミノルC・混合・芝2000mに浜中Jで出走。11頭立て6番人気で2枠2番からスローペースの道中を3、3、5、4番手と進み、直線では最内を通って0秒5差の5着でした。馬場は良。タイム2分02秒5、上がり34秒6。馬体重は4キロ減少の474キロでした。

○浜中騎手 「全体的に緩さが残る状態。元々そのようなタイプなのですけどね。また、コーナーを回る際にトモを流すような格好。そんな感覚を追い切りに跨がって掴んでいました。勝負処で置かれぬように、意識的に早目の競馬。馬場が良いのに加え、内枠だったのも考えれば妥当な判断でしょう。道中はロス無く運べ、直線でも一瞬は伸び掛ける形。ただ、やはり追い出すと後肢がフラ付き気味で・・・。まだ本来の姿とは違うかも知れません。ここを使って良化を遂げてくれれば・・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

少し促して好位の内。遅いペースでもスムーズに折り合って手応え良く追走。直線でうまく前も開いたが、ピリッとした脚を使えず、ここまで。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ひと叩きして、ここに臨んだランパート。まだまだ物足りない結果が続きますが、ようやく復調の兆しは掴めたかなと思います。

浜中Jは前々走でスタートを失敗。今回はその点をしっかり意識して乗ってくれました。ゲートは普通でしたが、手綱を押してポジションを取りに行く形に。内の3番手と絶好の位置取り。折り合いを欠くようなところもなかったです。

レースは淡々と進んでSペースの流れ。ずっと良い位置につけて、直線を向きました。一瞬、内から伸びる形で先頭を窺う勢い。“オッ”と力が入りましたが、そこから伸びきれませんでした。外の馬と併せる形になっていれば、もう少し粘れたかもしれませんが…。ちょっと内ラチを頼っていたのかな?

メンバーも手頃でしたが、ようやく掲示板(5着)を確保。これからの暑い時期は良い馬なので、次走はもう1歩動けるかと思います。コーナーを回る際にトモを流すような格好をするのなら、やはり2ターンの芝1600~1800を試して欲しいなあ。あとは弱点である背腰の弱さが少しずつでも良くなってくれることを願っています。

« 初めての芝1400挑戦も、消化不良の内容で7着に終わる。★シルクアーネスト | トップページ | 腰に疲れを感じて針治療を施す。一旦ペースダウン中。★ロードエアフォース »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての芝1400挑戦も、消化不良の内容で7着に終わる。★シルクアーネスト | トップページ | 腰に疲れを感じて針治療を施す。一旦ペースダウン中。★ロードエアフォース »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ