2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 吉田隼Jとのコンビで来週新潟・芝2400mへ。☆ロードハリケーン | トップページ | シルクなお馬さん(領家厩舎) »

2013年5月 5日 (日)

2日に宇治田原優駿STへ。今後は夏の函館を目指す予定。★シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

先週4着でした。やや躓き気味のスタートから道中は中団馬群の中を追走、3コーナー手前から徐々に前を窺い、4コーナーで先行勢の後ろに取り付くと、直線では外に持ち出して最速の上がりで追い上げましたが、前を捉えるには至りませんでした。厩務員は「輸送を無難にこなし、飼葉もしっかり食べてくれて、良い状態で競馬に臨めたので、何とか勝って夏に備えたかったですが、もうワンパンチ足りなかったですね。1000万でも通用する馬だと思いますが、もうひと夏越せばグッと良くなってくると思うので、今までの疲れをしっかり取って、次に備えておこうと思います。この後は函館で使って行く予定ですが、滞在競馬はこの馬にとって調整もし易くなると思います」と話しており、2日に京都府・宇治田原優駿ステーブルへ放牧に出る予定です。(5/1近況)

2日に京都府・宇治田原優駿ステーブルへ放牧されています。(5/3近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

福島戦で4着に終わったキングリーは、夏の函館開催での復帰を目指すことになりました。

砂を被っても問題なかったのは良かったですが、タフなダートだとひと伸びが足りません。砂の深い函館の馬場は更に厳しいように思うのですが…。次は函館のダートに出走したとしても、その結果次第では芝へ戻すのも考えてもらいたいです。

大崩れなく頑張ってくれる馬ですが、もう少し根性があれば、出世を見込めるのかなあと感じています。

« 吉田隼Jとのコンビで来週新潟・芝2400mへ。☆ロードハリケーン | トップページ | シルクなお馬さん(領家厩舎) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉田隼Jとのコンビで来週新潟・芝2400mへ。☆ロードハリケーン | トップページ | シルクなお馬さん(領家厩舎) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ