2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 除外の権利をしっかり確保。東京・メイSへ駒を進めます。☆シルクアーネスト | トップページ | 鬼門の1週前調整はアクシデントなく終える。☆シルクフォーチュン »

2013年5月 3日 (金)

今週の登録は見合わせ、来週の都大路Sを目標に。☆ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

5月1日(水)不良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン85.7-70.5-55.7-41.8-13.3 9分所を馬なりに乗っています。短評は「軽目の調教で十分」でした。5月11日(土)京都・都大路S(OP)・国際・芝1800mに予定しています。

○笹田調教師 「背腰に幾らか疲れが感じられました。それを踏まえて先週末は調教を多少セーブ。5月1日(水)には時計を出したものの、ひとまずは無理を強いぬ程度の内容です。次週のオープン特別に登録を行なう予定ながら、ここは結構な頭数が集まるかも」

≪調教時計≫
13.05.01 助手 栗CW不 85.7 70.5 55.7 41.8 13.3(9) 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週の新潟大賞典を視野に入れていましたが、中1週+背腰の疲れを考慮して、見送ったロードオブザリング。見送りは賢明だと思いますが、シルクアーネストのように登録して、除外の権利を取っておきたかったです。

次走の選択として、芝1800でも京都・外回りに照準を合わせてきたのは好感です。除外になれば、翌週の東京・メイSへ向うことになるでしょうか。

少しずつでも良化してきているので、得意の京都・外回りで競馬をして欲しいです。また、デビュー2戦目以来の芝1800で良いキッカケを掴んでもらいたいです。

« 除外の権利をしっかり確保。東京・メイSへ駒を進めます。☆シルクアーネスト | トップページ | 鬼門の1週前調整はアクシデントなく終える。☆シルクフォーチュン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 除外の権利をしっかり確保。東京・メイSへ駒を進めます。☆シルクアーネスト | トップページ | 鬼門の1週前調整はアクシデントなく終える。☆シルクフォーチュン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ