2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳馬) | トップページ | 1日にノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。☆ラストインパクト »

2013年5月 4日 (土)

帰厩後の動きは上々。レース当日に向けて着実なステップを。☆ロードカナロア

Photo_3 ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

5月1日(水)不良の栗東・坂路コースで1本目に58.4-42.8-27.8-13.9 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。6月2日(日)東京・安田記念(G1)・国際・芝1600mに岩田騎手で予定しています。

○安田調教助手 「5月1日(水)は坂路コースを馬なりで駆け登っています。相変わらず上々の動き。高いレベルで具合は安定している感じですね。レースは約1ヶ月後。当日にピークを持って行けるよう、スケジュールを逆算しつつ徐々にピッチを上げましょう」

≪調教時計≫
13.05.01 助手 栗東坂不1回 58.4 42.8 27.8 13.9 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

安田記念出走へ向けての調整を開始しているロードカナロア。まだ軽めの調整ですが、予定通りに時計を出せている様子。高松宮記念を思いのほか楽に勝てたので、そのダメージはなさそうです。

今度はマイル戦なので、今までとは少し趣向を変えた調整になるのでしょうか。前走のような仕上げだと、距離の克服は難しいかなと思います。テンションを上がりすぎないように微妙なサジ加減が必要になってくるでしょうね。

まあ、今回に限ってはチャレンジャーの立場。守りに入らず、攻めの姿勢を貫いてもらいたいです。

« シルクなお馬さん(2歳馬) | トップページ | 1日にノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。☆ラストインパクト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳馬) | トップページ | 1日にノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。☆ラストインパクト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ