最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週の都大路Sは除外に。次走は鳴尾記念を目標に調整することに。★ロードオブザリング | トップページ | 15-15の調教を交え、帰厩に備えています。☆ロードエアフォース »

2013年5月11日 (土)

シルクなお馬さん(3歳未勝利・牧場組)

Photo_2 フライトゥザピーク(牡・斎藤誠)父フジキセキ 母ウイングオブラック

福島県・ノーザンファーム天栄在厩。角馬場でハッキングの調教とトレッドミルの調教をそれぞれ一日置きに行っています。担当者は「ソエの方は大したことないですが、トモの疲れがもう一つ取り切れないですね。馬体と毛艶は上向いてきています。様子を見ながら進めていきます」と話しています。(5/10近況)

Photo_3 ユニバーサルキング(セ・松永昌)父スペシャルウィーク 母シルクユニバーサル

滋賀県・ノーザンファームしがらき在厩。周回コースで軽めのキャンターと坂路で18〜20秒のキャンター1本の調教を付けられています。厩舎長は「内視鏡検査をしましたが、軽度の胃腸炎の症状はあるものの、それが体調に影響するほどではない様なので、やはり去勢の影響で良化がスローなのかも知れませんね。状態に異常はないとのことなので、これからピッチを上げて、どんどん進めて行こうと思います。11日に終い15秒ぐらいの所をやってみようと思っています。馬体重は503キロです」と話し、調教主任は「毛艶はもう一つだけど、腹回りがだいぶ引き締まって、この馬なりに少しずつ良くなっていると思います。去勢の効果ですが、こちらで進めている限りでは、特に気の悪い所も見せていないけど、こればかりは競馬に行ってみないと何とも言えないですね」と話しています。(5/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

牧場で調整中の3歳未勝利馬2頭。戦績は両極端ですが、体質の弱い面が残って、回復に時間を要しています。

フライトゥザピークはまだ慌てる時期ではないので、しっかり回復を遂げることに重点を置いてもらいたいです。

一方のユニバーサルキングは気性面の難しさがあるので、少しでもレース経験を積んで、変わってきて欲しいところ。良化がスローなのは、ストレスが溜まっているのかもしれません。フェイスブックで画像が更新されていましたが、元気なく走っているように見えたのが心配です。走ることへの前向きさを上手に引き出していってもらいたいです。

« 今週の都大路Sは除外に。次走は鳴尾記念を目標に調整することに。★ロードオブザリング | トップページ | 15-15の調教を交え、帰厩に備えています。☆ロードエアフォース »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ユニバーサルキング」カテゴリの記事

(引退)フライトゥザピーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の都大路Sは除外に。次走は鳴尾記念を目標に調整することに。★ロードオブザリング | トップページ | 15-15の調教を交え、帰厩に備えています。☆ロードエアフォース »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ