2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 一旦放牧かと思ったら、厩舎で調整していくことに。☆ロードランパート | トップページ | 芝の適性は低そうも、展開利+デキの良さで少しでも上位へ。☆シルクフォーチュン »

2013年5月10日 (金)

最内枠でゲート課題も、ここは1着という結果が欲しい。☆ロードハリケーン

Photo_3 ロードハリケーン(牡・池江寿)父ディープインパクト 母レディバラード

5月11日(土)新潟7R・4歳上500万下・芝2400mに吉田隼Jで出走します。追い切りの短評は「格上馬に食い下る」でした。発走は13時10分です。

1回新潟3日目(5月11日)
7R 4歳上500万下
サラ 芝2400メートル(左)定量 発走13:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ロードハリケーン 牡4 57.0 吉田隼人
2 2 ローリングストーン 牡4 57.0 木幡初広
3 3 アメイジングアスク 牡5 57.0 松田大作
4 4 カネトシカトリーヌ 牝4 55.0 西田雄一郎
5 5 オペラオーカン 牡6 55.0 嶋田純次
5 6 アドマイヤバラード 牡4 57.0 丸山元気
6 7 アラマサコマンダー 牝5 55.0 勝浦正樹 
6 8 スリーロブロイ 牡4 55.0 菱田裕二
7 9 アーセナルゴール 牡5 57.0 丸田恭介
7 10 エイダイポイント 牡5 57.0 田中博康
8 11 アイファーファルコ 牡4 57.0 中舘英二
8 12 スプリングパリオ 牡4 57.0 津村明

○川合助手 「ズブい面はありますが、減っていた体も戻って、仕上がりは悪くありませんよ」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

クラス再編成前の2勝目を目指して新潟へ使ってきたロードハリケーン。左前脚球節の不安を考慮して、坂路での調整。今週は格上のリルダヴァルに胸を借りて、ラストまで踏ん張っていますし、良い状態でレースに向うことができると思います。

今回は12頭立てのレース。荒削りなハリケーンには好材料でしょう。ただ、最内枠に入ってしまったのはちょっと痛いかなと…。前走の中京戦では、ゲートを五分に出ましたが、1番最初にゲート入りすることになる今回は出遅れを想定しておかないとダメでしょうか。Sペースになりそうなので、ホントは内から2~3番手でレースを進めることが出来れば理想的なんでしょう。

相手関係ですが、強敵は素質上位のアドマイヤバラード。展開からはスプリングバリオの粘り腰でしょうか。馬場が渋れば、後者が余計に不気味です。ハリケーンはトビが綺麗という感じでもないので、道悪はこなしてくれるかなと思います。

今までのレースでは4角で外へ膨れたり、モタモタすることが多いです。ズブい気性が相成っているものですが、だいぶトモに力がついてきているのでロスを最小限に出来れば…。4角を回ってすぐに先頭に並びかけるくらいのレースを見せて欲しいです。

吉田隼Jは1度騎乗経験があるので、大味なレースとなった初騎乗時(中京4着)を踏まえて、今度は上手に乗ってきてくれることを期待しています。今回は1着という結果が欲しいです。

« 一旦放牧かと思ったら、厩舎で調整していくことに。☆ロードランパート | トップページ | 芝の適性は低そうも、展開利+デキの良さで少しでも上位へ。☆シルクフォーチュン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードハリケーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一旦放牧かと思ったら、厩舎で調整していくことに。☆ロードランパート | トップページ | 芝の適性は低そうも、展開利+デキの良さで少しでも上位へ。☆シルクフォーチュン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ