最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 乗り込み入念の今回。改めて力を見せて欲しい1戦。☆シルクドリーマー | トップページ | ロードなお馬さん(2歳馬・丹下本より) »

2013年4月28日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.320

(京都11R)天皇賞・春(G1)

◎ゴールドシップ、○アドマイヤラクティ、△フェノーメノ、×ジャガーメイル、×カポーティスター、×トーセンラー、×デスペラード、★メイショウカンパク

ゴールドシップを負かす可能性があるとすれば、フェノーメノだけでしょう。蛯名Jもそのつもりで乗るでしょうから、ゴールドシップに早めに捲くられると厳しいでしょう。初めての関西遠征+未知の700mがドッと応える可能性が…。馬連290円で決めれば、仕方ないと諦めましょう。フェノーメノなら、長距離で実績を残しているアドマイヤラクティに触手が動きます。ただ、本格的なステイヤーではありません。ゴールドシップが出走するレースは何故か流れるので、詰めの部分で甘さを覗かせるかも。

馬券的には、ゴールドシップの後ろから突っ込んできそうな馬を狙いたいです。前日の夜の段階でゴールドシップ=ジャガーメイルの馬連が22倍つくのは美味しいのではないでしょうか。実際に天皇賞・春を制している1頭ですし、9歳でもまだまだ若いです。本線というか期待はこちらです。

カポーティスターは先行馬ですが、デキの良さが目立つ1頭です。京都コースは合います。ただ、ゴールドシップが早めに動いてこられれば、苦しいところ。まあ、それでも押さえたい1頭です。

トーセンラーは京都巧者で、オルフェーヴルが勝った菊花賞3着の実績。あと1ハロンの延長も問題ないでしょう。内々で上手に脚を溜めながら、坂の下りを利用してスルスルと進出できれば。最内枠を大いに利用して欲しいです。

デスペラードはピッチの利いた走りなので、ステイヤーというイメージとは違うのですが、結果は長丁場への適性を示しています。前走が精一杯かもしれませんが、平坦の京都の方が良いタイプなので、無欲の競馬に徹すれば。

大穴は後方からレースを進めるメイショウカンパク。距離が長いかもしれませんが、京都の外回りコースとは好相性。ゴールドシップとの馬連でも万馬券だけにちょこっと押さえたいです。

« 乗り込み入念の今回。改めて力を見せて欲しい1戦。☆シルクドリーマー | トップページ | ロードなお馬さん(2歳馬・丹下本より) »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乗り込み入念の今回。改めて力を見せて欲しい1戦。☆シルクドリーマー | トップページ | ロードなお馬さん(2歳馬・丹下本より) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ