2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 藤岡康Jとのコンビ再結成で京王杯SCへ臨みます。☆シルクフォーチュン | トップページ | 中1週のローテで再度福島戦へ。☆シルクキングリー »

2013年4月21日 (日)

アテにならない気性も、牝馬同士で展開嵌れば…。まずは5着以内を目指して。☆アンビータブル

Photo_4 アンビータブル(牝・安田隆)父ブライアンズタイム 母アンビナウン

4月21日(日)京都8R・4歳上500万下・牝馬限定・ダート1200mにC.デムーロJで出走します。追い切りの短評は「元気はいいが」でした。なお、ブリンカーを装着します。発走は13時50分です。

○安田隆師 「距離が短い方が集中力が保つでしょうし、実績的に京都替わりはいいと思います」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前々走で2着に突っ込んできたアンビータブルですが、アテにならない気性は相変わらずなので、どういうレースになるか予想しづらいお馬さんです。

今回は久々に距離を1200へ短縮してきました。集中力のことを考えると良いのでしょうが、置かれずに追走できるかがポイントです。忙しくて脚が溜まらない可能性があるのではないでしょうか。

今回の鞍上はデムーロ弟。一見良さそうに思いますが、非常に乗り難しいだけにテン乗りで上手に乗りこなすのは厳しいでしょう。大舞台での好騎乗は目立ちますが、こういう追い込み脚質の馬への対応力は多少疑問に思います。良い意味で私の想像を裏切るような騎乗を見せてもらえれば嬉しいですが…。

アンビータブルが500万下を勝つとしたら、牝馬限定戦だと思います。牡馬相手は相当恵まれないと難しいと思います。まあ、脚質的に展開に左右されるのは仕方ありません。

今回は外枠が当たったので、上手に揉まれない位置で脚を溜めることができるでしょう。馬群を割ってくるような器用さがないだけに、少しでも距離損をなくして、直線で突っ込んできてもらいたいです。何とか5着以内確保を目指してもらいたいです。

« 藤岡康Jとのコンビ再結成で京王杯SCへ臨みます。☆シルクフォーチュン | トップページ | 中1週のローテで再度福島戦へ。☆シルクキングリー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)アンビータブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 藤岡康Jとのコンビ再結成で京王杯SCへ臨みます。☆シルクフォーチュン | トップページ | 中1週のローテで再度福島戦へ。☆シルクキングリー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ