最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(領家厩舎・放牧組) | トップページ | 吉澤ステーブルWESTでリフレッシュ放牧中。☆ロードガルーダ »

2013年4月19日 (金)

次走は内田JとのコンビでプリンシパルSを予定。☆ジューヴルエール

Photo_3 ジューヴルエール(牡・池江寿)父ディープインパクト 母マチカネタマカズラ

CWと坂路コースでキャンターの調整で、12日と18日に併せて時計を出しています。藤岡康太騎手は「18日の追い切りに跨りましたが、これほど乗り易い馬は久しぶりでしたよ。とても従順で、こちらの指示にスッと反応してくれるので、思った通りの追い切りを消化できました。ただ、まだ追ってからの反応が少し鈍かったので、仕上がり途上なのだと思いますが、このひと追いでガラッと変わってくるでしょう。ソエの状態も、特に歩様には出ていないので、走っている分には支障ない程度だと思います」と話し、調教師は「先週の追い切りは、帰厩して初めてだったこともあって、少し反応が悪かったですが、競馬まで本数もこなせるので心配ないでしょう。少しソエを気にしている所があるので、18日は坂路でやりましたが、このまま症状が悪くならなければ、東京3週目・プリンシパルSを内田騎手で使う予定で行こうと思っています」と話しています。(4/18近況)

助 手  14栗坂良 62.4- 45.4- 29.7- 14.8 馬なり余力
藤岡康 18栗坂良 52.7- 38.3- 24.8- 12.4 一杯に追う サトノノブレス(三オープン)馬なりを0.4秒追走0.1秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

僚馬との使い分けもあり、やはり次走はプリンシパルSを目指すことになりました。重賞だと2勝馬で抽選になりそうなので、仕方ないでしょうか。プリンシパルSと同週の京都新聞杯に登録はするかもしれませんが、ソエを抱えた現状では京都に使うことは避けた方がベターでしょう。

木曜日の追い切りはサトノノブレスとの併せ馬。攻め走る馬なので、胸を借りた格好ですが、この馬なりに上々の時計かと思います。この追い切りでグッと変わってくるでしょう。

あとはソエへのケアを続けながら、坂路で上手に仕上げてもらえればと思います。良い騎手を手配できているだけに、走れる態勢を整えて、プリンシパルSに使えることを願っています。

« シルクなお馬さん(領家厩舎・放牧組) | トップページ | 吉澤ステーブルWESTでリフレッシュ放牧中。☆ロードガルーダ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(領家厩舎・放牧組) | トップページ | 吉澤ステーブルWESTでリフレッシュ放牧中。☆ロードガルーダ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ