2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 直線の失速は頂けないも、実戦で色々と教え込むことが先決。★シルクラングレー | トップページ | 前走のような捻じ伏せるようなところがなく僅差の3着。日本ダービーの出走権を逃す。★ラストインパクト »

2013年4月28日 (日)

砂を被っても問題なかったが、ダートの良馬場で前を捉え切れず4着。★シルクキングリー

Photo_3 シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

福島11R 飯坂温泉特別(ダ1700m) 4着(1番人気) 大野J

大野騎手「太め感はなかったですし、状態は良かったです。最後は良く差を詰めましたが、前も止まらなかったですからね。もう少し前で競馬できていれば、良かったのですが・・。もっとパワータイプなのかと思っていたけど、走りはスッキリしていましたし芝で勝ち上がってきたというのも頷けますね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○大野騎手 「手応えは抜群だったんですが、追い上げ切れませんでした。パワータイプという印象を持っていましたが、今日の感じだと芝でもやれると思います。(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

道中は折り合いに専念、手応えは良かった。ただ、内目を捌いて直線に向いた時には前も楽をしていた。小倉で好走した時のように、もっとメリハリのあるレースをした方がいいかも。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ライブで観戦できずに、後から映像を確認したのですが、懸念した内枠で砂を被っても問題なかったのは良かったです。ただ、あれほど手応えを残して4角を回ってきたのに、4着に終わったのはやはり消化不良です。結果論ですが、もう少し強気に乗っても良かったかもしれません。あと、ダートの良馬場はやはり不向きなんでしょう。軽いダートの京都なら見直せるかな?

前走からマイナス8キロの出走で、パドックではスッキリ見せていました。ほどほどに活気もあったので、状態はホント良かったのだと思います。それだけにここで決めることができれば良かったのですが…。

今後はダート続戦か芝に戻して見るのか…。鞍上のコメントは芝向きという感じです。立ち回りの上手な馬ですが、最後の直線でのひと押しが芝でもダートでも大きな課題です。個人的には小回りの芝1800~2000を狙っていった方が良いのかなと思っています。

« 直線の失速は頂けないも、実戦で色々と教え込むことが先決。★シルクラングレー | トップページ | 前走のような捻じ伏せるようなところがなく僅差の3着。日本ダービーの出走権を逃す。★ラストインパクト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 直線の失速は頂けないも、実戦で色々と教え込むことが先決。★シルクラングレー | トップページ | 前走のような捻じ伏せるようなところがなく僅差の3着。日本ダービーの出走権を逃す。★ラストインパクト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ