2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 勝ち負けから離れた3着も、久々にこの馬らしい末脚を見せる。☆シルクドリーマー | トップページ | 天皇賞・春(G1) »

2013年4月29日 (月)

シルクなお馬さん(関東馬)

Photo シルクオフィサー

福島県・ノーザンファーム天栄在厩。トレッドミルの調整です。調教担当者は「ショックウェーブで治療しながら様子を見ていましたが、先週より歩様はだいぶ良くなりました。このままもう少しトレッドミル中心で進めて、緩めないようにしておきます。馬体重は475キロです」と話しています。(4/26近況)

Photo フライトゥザピーク

福島県・ノーザンファーム天栄在厩。ウォーキングマシンの調整です。担当者は「今日からトレッドミルの調教を開始します。ソエは確かに痛いですが、それほど重症ではないです。ただ馬体が寂しくなっていますし、毛艶ももう一つです。走る馬なのであまり焦らず、ソエを完治させてから、良い状態で戻したいと思います」と話しています。(4/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルクオフィサーはショックウェーブ治療を施しながら、できるだけ緩めないように調整をしています。ちょっと馬体重も戻っていない様子です。

フライトゥザピークはウォーキングマシンでの運動で様子を見ていたようですが、週末にはトレッドミルの調整へ移行しているようです。レース後、全体的に疲れが出たようなので、ソエの治療共にしっかり回復を促してもらいたいです。

« 勝ち負けから離れた3着も、久々にこの馬らしい末脚を見せる。☆シルクドリーマー | トップページ | 天皇賞・春(G1) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

(引退)フライトゥザピーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝ち負けから離れた3着も、久々にこの馬らしい末脚を見せる。☆シルクドリーマー | トップページ | 天皇賞・春(G1) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ