2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« レース後、左前の違和感が出て、NF天栄へ放牧に出ています。★シルクオフィサー | トップページ | ロードなお馬さん(2歳馬) »

2013年4月23日 (火)

安田記念出走へ向けて、調整を進めることになりました。☆ロードカナロア

Photo_3 ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。4月24日(水)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。

○安田調教助手 「前走のダメージが殆んど無し。このまま長期休養に入ると緩み過ぎてしまい、秋の再始動に支障が出るのが非常に心配です。マイルのスペシャリストとの力関係は分からぬものの、本馬のパフォーマンスが極端に落ちる事は無いはず。また、1600mでも結果を残せれば評価は一段と高まるでしょう。4月24日(水)に帰厩させ、安田記念(G1)へ向けて調整を進める予定」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

高松宮記念からちょうど1ヶ月。明日、ロードカナロアは栗東・安田隆厩舎へ戻り、安田記念出走へ向けての調整を進めることに決まりました。

前走後もさほど緩めずにコツコツ乗り込んでいましたが、マイラーズCの結果等を踏まえて、最終的なGOサインが出たかと思います。

マイルのスペシャリスト相手に東京コース。スタミナ面のごまかしは利かないと思います。また、暑さも敵になってくるでしょう。これが京都コースなら自信を持てますが、さすがに楽ではないでしょう。

仮に敗れることがあっても、マイル戦なら、スプリントG1・3連勝は色褪せないと思います。ただ、秋に疲れを持ち越さないように取り組んでもらいたいです。秋への良いステップとなることを願っています。

« レース後、左前の違和感が出て、NF天栄へ放牧に出ています。★シルクオフィサー | トップページ | ロードなお馬さん(2歳馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レース後、左前の違和感が出て、NF天栄へ放牧に出ています。★シルクオフィサー | トップページ | ロードなお馬さん(2歳馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ