最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(藤沢則厩舎) | トップページ | 次走へ向けて、時計を出し始めました。☆ラストインパクト »

2013年4月 4日 (木)

暖かくなるにつれて、脚捌きの硬さがほぐれてくれば。☆ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

4月3日(水)不良の栗東・坂路コースで1本目に55.7-40.9-27.1-13.9 馬なりに乗っています。併せ馬では強目の相手に0秒1先行して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。4月20日(土)東京・メトロポリタンS(OP)・国際・芝2400mに北村宏Jで予定しています。

○笹田調教師 「4月3日(水)に坂路で時計をマーク。まだ十分に余力を残した内容ながら、特に気に掛かる点も無かったですね。コンスタントに使っているものの、体調面は安定している様子。この感じならば目標の再来週にはゴーザインを出せると思います」

≪調教時計≫
13.04.03 助手 栗東坂不1回 55.7 40.9 27.1 13.9 馬なり余力 スカイウエイ(古馬500万)強目に0秒1先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

日経賞で積極的な競馬をした反動もなく、次走メトロポリタンSへの調整を進めているロードオブザリング。すぐに時計を出せていますし、この馬なりにじんわり良化してきていると思います。元々は冬場が得意な馬ですが、少し脚捌きに硬さを残しながらの競馬が続いていたので、暖かくなってそれが解消してきてくれればと思います。

左回り+直線の長い東京は適した条件ではないかもしれませんが、再度北村宏Jが跨ってくれるので、前走で掴んだ感触を上手に生かしてもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(藤沢則厩舎) | トップページ | 次走へ向けて、時計を出し始めました。☆ラストインパクト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(藤沢則厩舎) | トップページ | 次走へ向けて、時計を出し始めました。☆ラストインパクト »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ