最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.302 | トップページ | 砂を被っても問題なかったが、ダートの良馬場で前を捉え切れず4着。★シルクキングリー »

2013年4月28日 (日)

直線の失速は頂けないも、実戦で色々と教え込むことが先決。★シルクラングレー

Photo シルクラングレー(牡・友道)父クロフネ 母ジブリール

京都10R 與杼特別(ダ1900m) 12着(6番人気) 岩田J

岩田騎手「もう少しゆっくり構えて行くつもりだったけど、思っていたよりゲートの出が良くて、他の馬につられて気持ち良く行き過ぎてしまいました。その分最後は脚が上がってしまったけど、展開次第で十分変わってくると思うよ。ブリンカーの効果も見られたし、使いつつ良くなってくると思いますよ」

友道師「レース前に岩田騎手と話をして、ゲートをゆったり出して、脚を溜める競馬をしようと言っていましたが、思っていたよりゲートの出が速くて、他の馬と同じ様に気を出して走ってしまいました。さすがにあれでは終いの脚も生かせなかったと思うし、今日は自分の競馬が出来ずに終わってしまいましたね。まだ500万を勝ったばかりだし、もう少し慣れは必要だと思います。距離が少し長い感じも見られたし、ローカルの番組ならもっと競馬はし易くなると思うので、次走はそのあたりを狙って行く方が今後にとって良いかもしれませんね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

特別戦の強いメンバーに揉まれて、前走よりも着順を落としてしまう結果になっていましました。前走の2000、今回の1900のレースぶりから距離も長いんでしょう。

レース・パドックはライブで見られなかったのですが、後で映像を振り返ると、馬体は6キロと絞れて、雰囲気は良かったと思います。ブリンカー着用でイレ込みを心配しましたが、気合も程よい感じでに見えました。

いざレースですが、スタートを決めて好位へ。上手に流れに乗っているかなと思ったのですが、結果的には気分良く行き過ぎてしまっていたようです。その辺りが最後の失速になったんでしょう。また、岩田Jは馬群の中に入れたりして、色々と試しているようにも見えました。ブリンカーを着用した効果もそれなりに合った様子。

直線の失速ぶりはちょっと頂けませんが、目先の着順よりも先々の成長を目論んで、今後も実戦で経験を積んで行ってもらいたいです。気性面で大人になってきてくれることを願っています。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.302 | トップページ | 砂を被っても問題なかったが、ダートの良馬場で前を捉え切れず4着。★シルクキングリー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクラングレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.302 | トップページ | 砂を被っても問題なかったが、ダートの良馬場で前を捉え切れず4着。★シルクキングリー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ