最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 暖かくなるにつれて、脚捌きの硬さがほぐれてくれば。☆ロードオブザリング | トップページ | ロードなお馬さん(4歳・牧場組) »

2013年4月 4日 (木)

次走へ向けて、時計を出し始めました。☆ラストインパクト

Photo_3 ラストインパクト(牡・松田博)父ディープインパクト 母スペリオルパール

CWコースでキャンターの調整で、3日に時計を出しています。調教助手は「レース後はいつも少し硬い所が出ていますが、今回はすぐに解れていつもの状態に戻りましたし、立ち直りが早かったですね。やはり乗り出してからは、飼い葉をモリモリ食べてくれているので、ここまで良い感じで体もフックラしています。次走は初めての長距離輸送なので、どれだけ減るかは何とも言えないけど、前走ぐらいの馬体重で競馬出来るのが理想ですね。3日から時計は出し始めていますが、まだ競馬まで時間もあるので、馬の状態を見ながらしっかり進めて行きたいと思っています」と話しています。(4/3近況)

助 手 3CW不 75.3- 59.9- 45.3- 14.5 馬なり楽走

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走後、相応の疲れは合ったようですが、ケアのおかげで回復も早く、70-40よりも軽めのペースながら初時計をマークしています。

この回復具合からも、暖かくなるにつれての馬体の充実度を推し量ることができます。距離延長は大丈夫でしょうから、前走以上の切れ味を発揮できるかでしょう。

まだレースまで時間があるので、切れを意識しながら、調整を進めていってもらいたいです。

« 暖かくなるにつれて、脚捌きの硬さがほぐれてくれば。☆ロードオブザリング | トップページ | ロードなお馬さん(4歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

コメント

レース後の反動もないようでホッとしましたね。

成長期に入っているのかここへ来て、使い減りもしていないですし充実一途という感じですね。

馬の成長力もあると思いますが、何気に野元調教助手との相性がいいように思います。
毎回コメントも的確ですし、この馬の良い所を引き出してくれていますね。

次走、本当に楽しみでなりません☆

stageさん、こんばんは
クラシックで良いところがある馬は、暖かくなってグッと良くなってくる印象があります。ラストインパクトも身のこなしが良くなって、切れ味を見せてくれたのは大きな収穫でした。

距離延長は問題ないだけに、青葉賞で2着以内を確保して、日本ダービーへ進むことができれば嬉しいですね。

まあ、簡単なことではありませんが、まずは良い状態で青葉賞に出走してもらいたいです。野元助手の手腕にも期待したいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暖かくなるにつれて、脚捌きの硬さがほぐれてくれば。☆ロードオブザリング | トップページ | ロードなお馬さん(4歳・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ