2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.297 | トップページ | 最後まで良い脚を使っているも、もどかしさが残る2着。☆ロードハリケーン »

2013年3月17日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.313

(阪神11R)阪神大賞典(G2)

◎ゴールドシップ、○ベールドインパクト、△デスペラード、×トウカイトリック、×フォゲッタブル

圧倒的すぎる人気を集めていますが、無尽蔵のスタミナを誇るゴールドシップで仕方ないと思います。多頭数なら内回りコースの不安もありましたが、この頭数なら力任せに捻じ伏せに行くと思います。

相手はベールドインパクトとデスペラード。どちらも最近の充実度が光りますが、ピッチ走法のデスペラードよりベールドインパクトの方が長距離適性はあると思います。ただ、展開を考えると、ゴールドシップが前を飲み込んだ後、ちょろっと2着に上がるなら後方待機のデスペラードかなとも思います。

あとは、長距離での実績が光るトウカイトリック、フォゲッタブルを少々。

(中山11R)スプリングS(G2)

◎フェイムゲーム、○ロゴタイプ、▲ヘルデンテノール、△アクションスター、×マンボネフュー、×アドマイヤオウジャ、×シンネン

非常に難しい1戦ですが、中山巧者のフェイムゲームを本命に。外差しが利くようになってきていることを考えると、この枠も悪くないですし、前走の目に見えない疲れ・反動がどうかですが、大崩れはないかと。距離短縮も悪くないでしょう。

2歳王者のロゴタイプ。もっと人気を集めるかと思っていましたが、それほど抜けた評価ではありませんね。目標は次でしょうが、前走は評価できる内容ですし、血統からこの条件はこなしそうですが…。どういうレースを見せてくれるか楽しみです。

弥生賞勝ちしたカミノタサハラを基準にすると、右回りでもヘルデンテノールも警戒が必要。追い切りは半兄サンカルロと併せて権利獲りに非常に意欲的です。流れが向けば、1発あっても不思議ありません。

関西馬ではアクションスター。直前の追い切りは“う~ん”といった感じですが、前走でしっかり差してきたレース内容を評価。今回は前走よりも前めで競馬をするかもしれませんが、先行馬の直後で脚を溜めて、捌くことが出来れば。レース巧者ぶりを見せて欲しいです。

あとは大外枠で折り合いが鍵のマンボネフュー、中山小回りコースが合っていないと思うも力を秘めるアドマイヤオウジャ、前々でレースの流れに乗って混戦に強そうなシンネンあたりも押さえたいです。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.297 | トップページ | 最後まで良い脚を使っているも、もどかしさが残る2着。☆ロードハリケーン »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.297 | トップページ | 最後まで良い脚を使っているも、もどかしさが残る2着。☆ロードハリケーン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ